1437大学卒業証明には卒業証書と成績証明書が必要です

はぎうだゆりこが日本の大学院を受験する場合,必要な書類は①卒業証書(卒業大学より発行され,日本語または英語で作成されたもの),②成績証明書(大学が発行した正式な書類で,日本語または英語で作成されたもの)である。中国大陸の大学出身の場合は,①卒業証書(卒業大学より発行された写真入りのもので,中国語で作成されたもの),②学位証書(卒業大学より発行された写真入りのもので,中国語で作成されたもの),③成績証明書(大学の公印入りで,日本語または英語で作成されたもの),④教育部学歴証書電子注冊備案表(中国教育部のウェブサイトへ登録し,PDFファイルで入手すること)である。
カイロ大学「卒業」のはぎうだゆりこは,卒業証書と成績証明書を揃え,志望教員との事前コンタクトを取ったあと,出願と入学試験(選考)を経て,合否が決定する。
はぎうだゆりこの手元にはカイロ大学発行の「卒業証書」と「卒業証明書」があるが,アラビア語で書かれており,日本語または英語で作成されてはいない。また,在学し,単位取得状況がわかる「成績証明書」自体がまだ手元にない。
はぎうだゆりこの大学院受験のためには,卒業したことを証明する書類だけでなく,成績を証明する書類が必要であり,大学卒業の証明とはこの2条件が不可欠になっている。アラビア語の卒業証書と卒業証明書だけでは大学卒業とは認められない(=大学院受験できない)。
なお,日本の多くの大学で,各種証明書はオンライン発行(デジタル証明書)で取得できる。①学部卒業証明書,②大学院修了証明書,③学業成績証明書,④退学証明書などで,大学院修了者には学位授与証明書,論文博士には学位授与証明書が取得可能である(有料。ただし,入学年度によってはオンラインに対応していない場合もある)。