intermezzo

743京都市立芸術大学と京都芸術大学

京都造形芸術大学が2020年4月1日より京都芸術大学に名称変更することにたいして,京都市立芸術大学は「同一あるいは酷似している」として京都芸術大学を運営する学校法人瓜生山学園に名称の使用差し止めを求め大阪高裁に提訴していた。さる7月20日に和解し,…

742子猫に絡む

雨が止んだ昼過ぎに松山総合公園にオジサン(散)歩に行く。これまで絡まれるばかりだったので,お母さんに頼んで今日は3匹の子猫に絡んでみた。 3匹の子猫とオジサンの靴(その1) 3匹の子猫とオジサンの靴(その2) -関連エントリー--子猫に絡まれる→https…

741英語になった「積ん読」

北村紗衣「汗牛充棟だより 2 積ん読は世界の言葉になるか?」(『白水社の本棚』第197号,2021年7月20日発行)を読んだ。OED には日本語起源の540語ほどの言葉が収録されており,読み書きに関する言葉として「絵文字」(emoji),「絵巻物」(emakimono),…

740子猫に絡まれる

週末と休日の松山総合公園でのオジ散歩の途中,子猫に絡まれた。靴紐が目当てのようだ。 7月17日には2匹に絡まれた その2 8月9日には残りの1匹に絡まれる その2 -関連エントリー--おじさんと猫→https://akamac.hatenablog.com/entry/2021/07/04/162053--子猫…

739旧制長崎高商蔵商品見本・標本リスト

官立高等商業学校として東京高商,神戸高商,山口高商に続いて1905(明治38)年3月に設立された長崎高等商業学校(現長崎大学経済学部)が蒐集した商品見本・標本のリストが公開されている(→http://www.econ.nagasaki-u.ac.jp/ear/research/index.html#samp…

738新聞広告の漢字事件または「「歳」と「才」」十七論

ある全国紙に「世界一の眼科外科医がやさしく教える」という本の広告があった。 世界一の眼科外科医がやさしく教える 視力を失わないために今すぐできること作者:深作秀春主婦の友社Amazon 本の帯には「目の寿命は60歳!」と正しく表記しているのに,広告に…

737新聞広告の漢字事件または「「歳」と「才」」十六論

ある全国紙(7月15日付)の『女性セブン』(7月29日号・8月5日号)は「夏本番 プレミアム合併特大号」の広告があり,いつもより大きい。 65才貯金ゼロからのマネープラン 申請すればもらえるお金リストつき 見逃しそうだったがもうひとつある。 ステージIVの…

736田辺宗の「京漬物寿司御膳」

京つけものは土産品としても人気があり多くのつけもの屋さんがある。評者ひいきのつけもの屋さんは明治8年創業の「田辺宗」(→https://www.tanabeso.jp)で,つけものの土産はここで買った。奇しくも和歌山出身の後輩 T 君が「田辺宗」を激賞したのと店でし…

735海の見える駅(愛媛県)

村松拓「海の見える駅」(https://seaside-station.com)に愛媛県の5駅(梅津寺駅は伊予鉄高浜線,それ以外の駅はJR予讃線)が載っている。いずれも何度か通り,降り立ったことがある駅だ。このサイトには現在189駅が掲載されている。書籍にもなった。海の見…

734ようやく伊藤美誠が ITO Mima になる

第32回オリンピック競技大会卓球競技がいよいよ始まる(東京体育館,7月24日〜8月8日)。この時期に開催するオリンピック・パラリンピックについては異論があるが,ここでは触れない。 オリンピックの卓球では,ダブルス(男女)はなく,チーム(男女),シ…

733新聞広告の漢字事件または「「歳」と「才」」十五論

ある全国紙(7月8日付)の『女性セブン』(7月22日号)の広告には依然として「才」があった。前号から「才」表記が消えたのはたまたまだった。 福原愛(32) 台湾の夫(32)に「21才アイドルと親密」報道 「女性週刊誌No.1」のスキャンダルの登場人物には——故…

732おじさんと猫

松山総合公園の展望塔への登り道付近でいつも一匹でいる雌猫に挨拶した。週末のおじさんぽを待っていてくれていたわけではなく,蒸し暑かったので路上で体を冷やしていたようだ。 公園内で一番人慣れしている アスファルトが気持ちよさそうだった -関連エン…

731新聞広告の漢字事件または「「歳」と「才」」十四論

ある全国紙(7月1日付)の『女性セブン』(7月15日号)の広告からついに,ようやく「才」表記が消えた。 もっともすぐ下に佐藤愛子著『九十八歳。戦いやまず日は暮れず』([isbn:9784093965521])と『増補版 九十歳。何がめでたい』([isbn:9784093965378])…

730たんぱく質人工合成の世界

NHK(Eテレ)の「サイエンスZERO」に「薬開発からバイオマシンまで!"たんぱく質”人工合成の世界」を観た(→https://www.nhk.jp/p/zero/ts/XK5VKV7V98/episode/te/RMYRN3V8LY/)。 愛媛大学プロテオサイエンスセンター(→http://www.pros.ehime-u.ac.jp)に…

729子猫の木登り

昨日会った3匹の子猫が木登りしていた。木のすぐ近くではキャットサポーターのひとりが猫じゃらしで遊んでくれていた。 下の方で2匹がじゃれていた。 上のほうに白黒子猫がもう1匹いた。 -関連エントリー--猫ともだち→https://akamac.hatenablog.com/entry/2…

728猫ともだち

週末の昼には松山総合公園にオジサンポをする。第2駐車場の下から「ちびっこ広場・花見広場」までは階段を登って展望塔に行き,それから「桜の丘」を経て遊歩道に沿って第3駐車場に降りていく。今度は「花のテラス」を通って管理棟側の階段を上り,紫陽花広…

727予讃線(伊予土居-伊予西条)開通100年

JR予讃線の伊予土居駅と伊予西条駅間は,1921年6月21日に開通した。 新幹線生みの親である第4代国鉄総裁十河信二ゆかりの新居浜駅では19日記念式典があり,初代新幹線「0系」をイメージした鉄道ホビートレインが登場した(愛媛新聞→https://tenki.jp/news/e…

726新聞広告の漢字事件または「「歳」と「才」」十三論

ある全国紙(6月17日付)の『女性セブン』(7月1・8日号)の広告には目立たなくなったが相変わらず「才」がある。 ちあきなおみに涙したあの頃 45才での突然の活動休止から29年。再ブーム到来 「女性週刊誌No.1」の正常化はまだ見えてこない。 -関連エントリ…

725新型コロナウイルスワクチン接種(2回目)

5月23日(日)の1回目に続き,昨日6月13日に2回目の新型コロナウイルスワクチン接種を受けてきた。 2回目のほうが副反応が強く出るといわれていたが,評者の場合は注射した部分の痛みはそれほどでもなく,触れば痛い程度だった。それでも注射した腕を下にし…

724岡倉天心のエピソード再見

池澤夏樹「また会う日まで」第307回「潜水艦とスカーレット・オハラ 13」(朝日新聞2021年6月13日)で,かの岡倉天心の 'What sort of 'nese are you people?' への見事な切り返しを紹介していた。 池澤の連載の展開に彩りを添えるエピソードとみた。 -関連…

723新定義集(その12)(自主的な研究の成果の発表)

専門家の見地からの個人あるいは組織の意見にたいして,お前(たち)の意見は聞かない,指示にしたがっていればいいと大臣が恫喝するとき,あるいは政治家のほうが専門家よりも偉ぶりたいときに使う言葉。政治家の狭量さをあらわしている。 -関連エントリー-…

722新聞広告の漢字事件または「「歳」と「才」」十二論

ある全国紙(6月3日付)の『女性セブン』(6月17日号)の広告には相変わらず「才」が踊っている。 かたや,同じ日の別の紙面には「男として現役でいたいあなたに!!」と高麗人参の広告が目に飛び込んできた。すごい効果があるらしく試してみたくなる。それ…

721鯉と亀のダンス

松山総合公園(フライブルク城)の東から南に沿って宮前川の辻橋付近で,鯉数匹と亀数匹が屯していた。ちょうど本流に支流が流れ込むところで餌も多いのだろう。 天気もよく川の中も過ごしやすいのか,橋の上からみているとダンスを踊っているようだった。 …

720大学入試小論文模擬試験問題

(大学入試小論文模擬試験問題)資料はある新聞に載った週刊誌の広告の一部である。「教育に新聞を(NIE:Newspaper in Education)」(→https://nie.jp)では「学校などで新聞を教材として活用する活動」を進めており,その理由として新聞は「事件・事故,政…

719前島密像

前島密像があることに気がついた。場所はJR松山駅に近い日本郵便株式会社四国支社(松山市宮田町)前で,ロビー内にも胸像があるという(日本の銅像探偵団→https://douzou.fortunastella.com/2021/02/28/前島密(松山市)/)。以前は四国郵政研修センター(…

718新型コロナウイルスワクチン接種(1回目)

5月23日(日)に松山市の集団接種を受けてきた。4月末に案内が届き,集団接種が5月22日(土)から始まるということで,5月10日(月)に23日(日)の予約をとることができた。65歳以上で1回目の接種を終えた割合は全国で6.1%で,愛媛県は最も低い3.2%とのこと…

717東洋文庫・モリソン文庫

東洋文庫とモリソン文庫についての紹介記事があった(「(いいね!探訪記)渡ってきた賢者の遺志,一面に モリソン書庫 東京都文京区」→https://www.asahi.com/articles/DA3S14905356.html?iref=pc_ss_date_article;「海を渡った蔵書が壁一面 そこはハリー…

716中国貧困撲滅政策の現場:四川省大涼山

中国在住ドキュメンタリー監督竹内亮が最貧困地域の四川省大涼山から中国政府が進めてきた貧困脱却支援事業と初等教育の現状をレポートしていた。大涼山は「断崖村」として知られ,習近平主席も国家級貧困県のひとつとして訪れたことがある。 涼山彝(イ)族…

715オオシマザクラとヤマザクラの実

松山総合公園のオオシマザクラとヤマザクラにはいま実がいっぱいだ。展望広場の土手の下に実をつけているので,実に手が届く。手を伸ばして黒ずんだ実を口に入れてみる。直径1cmほどのオオシマザクラには枝もたわわに実っている。ほんのり甘さがくるが酸っぱ…

714ふたつめの「五・一五」

1932(昭和7)年5月15日から89年,1972(昭和47)年5月15日から49年が経った。ふたつめの「五・一五」では,沖縄が日本に返還されても,在日米軍基地の専用施設のうち70.26%が沖縄にある。全島米軍基地の実態は半世紀経ても変わっていない。 -関連エントリー…