intermezzo

877ブログ開設15周年

2007年2月5日に本ブログを始めてちょうど15年が経った。最初は akamac book review で始め,現在は akamac's review と軌道修正した。 あと何年続けられるかどうか。書いている本人もわからない。 -1年前のエントリー--馬龍が北京五輪聖火ランナー→https://a…

876難読名字(その140):開高

「ひらきだか」でも「かいだか」でもない。開高健は「かいたかけん」でも「かいた・かけん(書いた? 書けん?)」でもない。「かいこう」と読み,「かいこうけん(たけし)」である。(以上,「天声人語」2023年2月4日の受け売り)。 和泉発祥とのことで東…

875石鎚黒茶が重要無形民俗文化財に

西条市の「石鎚黒茶(いしづちくろちゃ)の製造技術」が国の重要無形民俗文化財に指定するよう,国の審議会が文科大臣に答申した。伝統の発酵茶でさらに乳酸発酵させる,日本に4つしかない発酵茶で全国的にも珍しいお茶である。 空海が日本に伝えた茶のひと…

874東京科学大学

東京医科歯科大学と東京工業大学(順番は両大学名のプレスリリースによる)が統合してできる新大学は,東京科学大学となる。 両大学名のプレスリリース「新大学名称を「東京科学大学(仮称)」として大学設置・学校法人審議会への提出を決定」が公表されてい…

873ゴールドマイナー像

松山市にはサクラメント通りがある。1981年8月18日に松山市とカリフォルニア州サクラメント市と友好都市協定を締結したことによる。 その後協定10周年を記念してサクラメント通りに面した南江戸にサクラメント市の歴史と市民のシンボルとなっているゴールド…

872新聞広告の漢字事件または「「歳」と「才」」四十論

『女性セブン』(小学館,2023年2月2日号)は,「寒中見舞いプレミアム特大号」だ。 「新われらの時代に/沖縄(ウチナーとルビ)ジャズ/伝説の87才/女性シンガー」と今年も快調に「才」で走っている。才気走っており,才気煥発でなかなかよろしい。 -関連…

871松山城421歳

今日は,松山城誕生記念日で421歳になった。 本丸広場などでは,オープニングイベントとして,けんだまパフォーマンスず〜まだんけ,武将隊ステージ,チャンバラガッセン&ゴミ拾い大合戦があった。 小天守では収蔵品ミニ企画展で吉祥図像が特別公開される(…

870「もう一度」「あこがれ」の温泉地(じゅらんランキング2023)

17回目となる「じゅらん人気温泉地ランキング2023」が公表された(→https://www.recruit.co.jp/newsroom/pressrelease/assets/20221208_travel_01.pdf)。 道後温泉は「もう一度」4位,「あこがれ」4位,といずれも上位だ。 道後温泉旅館業協同組合「道後温…

869難読名字(その139):靍野

「つるの剛士」の本名がこの「靍野」で,難読名字のひとつである。福岡市や長崎市にごく少数いらっしゃるようだ。 「靏野」も「つるの」で,こちらは「靍野」よりもはるかに多い。 -関連エントリー--難読名字(その138):轌崎→https://akamac.hatenablog.co…

868新聞広告の漢字事件または「「歳」と「才」」三十九論

女性3誌の広告が同じ日に載った(朝日新聞2022年1月5日付)。 『女性自身』(光文社,2022年1月17・24日合併号)には,「120歳でもぴんぴん食材 厳選24」と「日本最高齢60歳出産女性 「成人になった息子レノへ,ありがとう」」と「歳」を使っている。 『週刊…

867世界点字デー

今日1月4日は世界点字デーである。世界盲人連合(World Blind Union)が,ブライユ式点字表記を完成させたルイ・ブライユ(Louis Braille, 1809.1.4-1852.1.6)の誕生日を記念日にしたことによる。2000年11月の世界盲人連合総会で採択され,2018年12月の国連…

866難読名字(その138):轌崎

ネットで発見した。「そりさき」あるいは「そりざき」だろうか。「轌」は「雪車」,「橇」,「雪舟」,「艝」などと表記する「そり」である。 雪国発祥の名字なのかもしれない。 -関連エントリー--難読名字(その137):暉峻→https://akamac.hatenablog.com/…

865難読名字(その137):暉峻

何度か触れてきた暉峻義等(てるおか・ぎとう)や義等のご子息夫婦衆三・淑子,あるいは暉峻康隆で評者には馴染みだが,難読かつ珍しい名字である。 鹿児島県志布志市の浄土真宗金剛寺の山号・暉峻山から取られた明治新姓という。義等は兵庫生まれだが,父親…

864ベートーヴェンは「楽聖」か「革命の英雄」か

「玉木宏 音楽サスペンス紀行 「引き裂かれたベートーヴェン その真実」(NHK G,2022年12月30日)を観た(BSプレミアム,2022年11月5日→https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=36093)。 東西ドイツに分断されていた時代は,東は「革命の英雄…

863日本学術会議声明「内閣府「日本学術会議の在り方についての方針」(令和4年12月6日)について再考を求めます」

日本学術会議第186回総会で決定された声明(12月21日→https://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-25-s186.pdf),およびこの声明に関する梶田隆章会長の説明も資料として公表されている(12月27日→https://www.scj.go.jp/ja/info/kohyo/pdf/kohyo-25-s1…

862難読名字(その136):薗浦

東京地検特捜部が政治資金規正法違反の罪で略式起訴の手続を進めることに同意したことによって,略式起訴される見通しとなり,議員辞職した衆議院議員の名字だ。略式起訴による公民権停止の期間短縮を狙ったもので潔い辞め方ではない。 難読ではないものの,…

861難読名字(その135):日覺

東レ社長の名で知った。「日覚」とも「日覺」とも表記されている。おそらく旧字体の「日覺」が元だろう。そんな「にっかく」さんは兵庫県三木市産のようだ。「日覚」さんも「日覚」さんもごく稀な名字である。 -関連エントリー--難読名字(その134):治京→h…

860敵基地先制攻撃税

防衛省を改称し,敵基地先制攻撃省にするそうだ。あわせて,財源として法人税,所得税,たばこ税の3税をあて,増税することによって敵基地先制攻撃省を強化する。 このうち所得税は2013年から2037年までの復興特別所得税(所得税の2.1%)の仕組みを転用し,…

859難読名字(その134):治京

「ちきょう」と読み,八幡浜市に何人かいらっしゃるようだ。大阪・高槻のほうが数が多い。 「ニュータッチ 凄麺 愛媛八幡浜ちゃんぽん」を食べながら,八幡浜発祥の名字ではないかと思った。 -関連エントリー--難読名字(その133):髙柗→https://akamac.hat…

858「ニュータッチ 凄麺 愛媛八幡浜ちゃんぽん」がいける

PRキャラクター「はまぽん」も登場している ヤマダイ株式会社が2022年10月31日に発売した「ニュータッチ 凄麺 愛媛八幡浜ちゃんぽん」は八幡浜市全面協力で実現したご当地シリーズ25商品目のカップ麺である(→https://www.atpress.ne.jp/news/325918)。 八…

857難読名字(その133):髙柗

「たかまつ」と読む。異字の「高松」と同じ起源と推測される。「高松」は多いが,こちらの「髙柗」はとても珍しい。 車いすバスケのセンターをつとめる髙柗義伸選手で知った。東京パラオリンピックの銀メダル,U23世界選手権大会の初優勝に,中心メンバーと…

856ずんだ餅・紫蘇巻き・海鞘

「大東北展」に行ってきた(いよてつ髙島屋,12月6日〜13日→https://iyotetsu-takashimaya.meclib.jp/20221206/book/#target/page_no=1)。 目指すは,「もちべえ」(→https://www.mochibe.co.jp)。生と冷凍のずんだ餅,5色団子,しそ巻きを,別のコーナー…

855新聞広告の漢字事件または「「歳」と「才」」三十八論

『女性セブン』(1月1日号)の朝日新聞での広告は今回もすごい(12月8日付)。 「田中みなみ 神崎惠ほか 本気で実践 -5才テク」 「細野真宏がイチから教える 年金は60才65才70才75才のいつからもらうのが正解か」 「失敗や後悔から学んだ「60才からの人生」…

854「日本学術会議の在り方についての方針」について

内閣府から「日本学術会議の在り方についての方針」が公表された(12月6日,内閣府→https://www.cao.go.jp/scjarikata/20221206houshin/20221206houshin.pdf)。これについてはすでに11月23日のNHKニュースで,「日本学術会議改革で法改正へ 第三者委員会 設…

853難読名字(その132):堂安

FIFAワールドカップのグループリーグのドイツおよびスペインとの試合でいずれも貴重な同点ゴールを決めた堂安律選手の名字は,難読ではなく「どうあん」と読むしかないが,意外に珍名さんである。 兵庫県姫路市やたつの市に集中していて,堂安選手で初めて知…

852難読名字(その131):横大道

新潟市や岩手県久慈市に少数いらっしゃる。「よこだいどう」と読む。憲法学者がいらしゃる。 -関連エントリー--難読名字(その130):剛力→https://akamac.hatenablog.com/entry/2022/11/20/233000--難読名字(その129):嘉糖→https://akamac.hatenablog.co…

851難読名字(その130):剛力

「ごうりき」とは見るからに強そうな名字だ。静岡県三島市に多いという。強力から強力に転じた名字とも。全国的には少数名字のひとつだろう。剛力彩芽は本名である。 -関連エントリー--難読名字(その129):嘉糖→https://akamac.hatenablog.com/entry/2022/…

850難読名字(その129):嘉糖

盛岡市におよそ10人いらっしゃる「かとう」さん。似た名字で「嘉糠」(かぬか)もあるようだ。 -関連エントリー--難読名字(その128):運萬→https://akamac.hatenablog.com/entry/2022/11/18/233000--難読名字(その127):喜熨斗→https://akamac.hatenablo…

849難読名字(その128):運萬

岩手・遠野のカッパ淵の「まぶりっと」(遠野守り人)2代目が運萬(うんまん)さんだ。佐々木喜善が語り,柳田圀男が筆記・編纂した『遠野物語』は幸運が一万回訪れる方によって伝えられている。 -関連エントリー--難読名字(その127):喜熨斗→https://akam…

848難読名字(その127):喜熨斗

セルビアのサッカーチームのコーチをされていた。「きのし」と読み,とても珍しい名字だ。歌舞伎の4代目市川猿之助の本名も喜熨斗である。 -関連エントリー--難読名字(その126):若麻績→https://akamac.hatenablog.com/entry/2022/11/15/150607--難読名字…