917張本,ツアー3勝目(卓球ワールドツアー・ブルガリアオープン)

男子シングルスの張本智和は準決勝でポルトガルフレイタス(FREITAS Marcos)に 4-0 (11-8, 11-9, 11-4, 11-8),決勝では中国の趙子豪(ZHAO Zihao)に 4-2 (11-6, 12-14, 11-5, 13-11, 13-15, 11-4) で勝ち,ツアー大会3勝目となった。2017年にチェコオープンとジャパンオープンで優勝し,インドオープンと香港オープンでは準優勝だった。打球点の速い張本らしいフォアハンドが強化され,バックからだけでなく連続攻撃で圧倒していた。

女子ダブルスの伊藤美誠は準決勝で中国の陳幸同(CHEN Xingtong)と対戦し,3-4 (11-6, 4-11, 7-11, 11-9, 11-9, 6-11, 7-11) と惜敗し,決勝進出はならなかった。3-2 とリードした第6ゲーム 1-2 の後,陳の返球が伊藤の左目を直撃し,10分ほどメディカルタイムアウトとなった。もしこのアクシデントがなければ伊藤は勝っていたと思う。伊藤の速攻をしのいだ陳を褒めるべきだろう。中国選手に強打で挑んだ伊藤の健闘もすばらしかった。

 

-itTV→https://tv.ittf.com
-ITTF→https://www.ittf.com/tournament/5008/2019/2019-ittf-world-tour-bulgaria-open/
-テレ東ライブ配信https://www.tv-tokyo.co.jp/tabletennis/2019/bulgaria_op/

-関連エントリー
--平野・芝田ペア,宇田・吉村和ペア,ともに準優勝(卓球ワールドツアー・ブルガリアオープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2019/08/18/095825
--水谷・伊藤ペア,混合ダブルス優勝(卓球ワールドツアー・ブルガリアオープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2019/08/17/233000
--ダブルス3種目決勝へ(卓球ワールドツアー・ブルガリアオープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2019/08/16/233000

-1年前のエントリー
--石川・伊藤ペア,優勝(卓球ワールドツアー・ブルガリアオープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20180819/1534682370
-2年前のエントリー
--男女ともベスト4決定(卓球ワールドツアー・ブルガリアオープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20170819/1503151804
-3年前のエントリー
--タカマツ,金メダル→https://akamac.hatenablog.com/entry/20160819/1471614148
-4年前のエントリー
--松長有慶著『高野山』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20150819/1439993709
-5年前のエントリー
--村松決勝進出(ユースオリンピック卓球)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20140819/1408457819
-6年前のエントリー
--守誠著『小学校で習った言葉 さか上がりを英語で言えますか?』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20130819/1376921273
-7年前のエントリー
--伊予鉄道創立125周年記念乗車証→https://akamac.hatenablog.com/entry/20120819/1345383176
-8年前のエントリー
--鳥人間コンテスト2011→https://akamac.hatenablog.com/entry/20110819/1313715252
-9年前のエントリー
--角川歴彦著(片方善治監修)『クラウド時代と〈クール革命〉』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20100819/1282226966
-10年前のエントリー
--久留間鮫造著『価値形態論と交換過程論』英文デジタル版→https://akamac.hatenablog.com/entry/20090819/1250689797
-11年前のエントリー
--戦略的大学連携支援事業→https://akamac.hatenablog.com/entry/20080819/1219138306
--卓球団体男子も中国→https://akamac.hatenablog.com/entry/20080819/1219138307
-12年前のエントリー
--おさぼり

916平野・芝田ペア,宇田・吉村和ペア,ともに準優勝(卓球ワールドツアー・ブルガリアオープン)

女子ダブルスの決勝で平野美宇・芝田沙季ペアは中国の顧玉婷(GU Yuting)・木子(MU Zi)ペアに 0-3 (7-11, 6-11, 5-11),男子ダブルスでは宇田幸矢・吉村和弘ペアは第2シードの韓国の鄭栄植(JEOUNG Youngsik)・李尚洙(LEE Sangsu)ペアに 1-3 (11-4, 4-11, 9-11, 8-11) で敗れ優勝はならなかった。

女子シングルスの準々決勝では伊藤美誠シンガポールのユ・メンユに勝ち,準決勝に進んだ。石川佳純は中国の何卓佳(HE Zhuojia)に完敗した。佐藤瞳はチョッパー同士の対戦が注目されたが,佐藤が棄権している。

男子シングルスでは張本智和が神巧也に 4-1 で勝つも,水谷隼はナイジェリアのアルーナ(ARUNA Quadri)に 3-4 (最終ゲーム 11-13)と惜敗し準決勝進出はならなかった。神は予選から持ち前の切れのいいプレーで接戦をものにして勝ち上がってきた。大島祐哉不在のいま日本男子ではもっとも生き生きした選手だ。水谷は 2-1 とリードしてあとの第4ゲームと第5ゲームを終盤に追いつかれた。また,最終ゲームも2回のマッチポイントを生かせなかった。

準決勝では張本がポルトガルフレイタス(FREITAS Marcos)と,伊藤が中国の陳幸同(CHEN Xingtong)と対戦する。

-itTV→https://tv.ittf.com
-ITTF→https://www.ittf.com/tournament/5008/2019/2019-ittf-world-tour-bulgaria-open/
-テレ東ライブ配信https://www.tv-tokyo.co.jp/tabletennis/2019/bulgaria_op/

-関連エントリー
--水谷・伊藤ペア,混合ダブルス優勝(卓球ワールドツアー・ブルガリアオープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2019/08/17/233000
--ダブルス3種目決勝へ(卓球ワールドツアー・ブルガリアオープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2019/08/16/233000

-1年前のエントリー
--準決勝対決:張本対松平健太(卓球ワールドツアー・ブルガリアオープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20180818/1534597909
-2年前のエントリー
--女子シングルスベスト16は全員日本選手(卓球ワールドツアー・ブルガリアオープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20170818/1503063085
-3年前のエントリー
--卓球男子団体,銀メダル→https://akamac.hatenablog.com/entry/20160818/1471527046
-4年前のエントリー
--『二村一夫著作集』独自ドメインhttps://akamac.hatenablog.com/entry/20150818/1439905701
-5年前のエントリー
--長崎原爆の衝撃波・マッハステム→https://akamac.hatenablog.com/entry/20140818/1408371687
-6年前のエントリー
--松平健太丹羽孝希ペア優勝ならず(中国オープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20130818/1376834653
-7年前のエントリー
--アントワープ王立美術館所蔵ジェームズ・アンソール展および図録→https://akamac.hatenablog.com/entry/20120818/1345300207
-8年前のエントリー
--大学犬はなちゃんの日常(その237)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20110818/1313675580
-9年前のエントリー
--「平田清明市民社会論――『市民社会社会主義』を読み直す」→https://akamac.hatenablog.com/entry/20100818/1282139168
-10年前のエントリー
--労研饅頭異聞(その2)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20090818/1250603562
-11年前のエントリー
--卓球団体,男女ともメダルならず→https://akamac.hatenablog.com/entry/20080818/1219051186
-12年前のエントリー
--山田鋭夫・宇仁宏幸・鍋島直樹編『現代資本主義への新視角――多様性と構造変化の分析――』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20070818/1187428572
--大学犬はなちゃんの過去(その4)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20070818/1187428573

915水谷・伊藤ペア,混合ダブルス優勝(卓球ワールドツアー・ブルガリアオープン)

混合ダブルス決勝で,水谷隼伊藤美誠ペアは中国の最強のチョッパー同士の馬特(MA Te)・武楊(WU Yang)ペアに,3-1 (11-8, 12-10, 9-11, 11-9) と競り合いに勝ち優勝した。

水谷が繋ぎ伊藤が決める,という異色ペアの特徴が出た試合だった。伊藤は女子シングルスの準々決勝直後の試合で,ミスも多かったが要所で強烈なスマッシュを決めていた。

-itTV→https://tv.ittf.com
-ITTF→https://www.ittf.com/tournament/5008/2019/2019-ittf-world-tour-bulgaria-open/
-テレ東ライブ配信https://www.tv-tokyo.co.jp/tabletennis/2019/bulgaria_op/

-関連エントリー
--ダブルス3種目決勝へ(卓球ワールドツアー・ブルガリアオープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2019/08/16/233000

-1年前のエントリー
--森薗・大島ペア,石川・伊藤ペア,ともに決勝へ(卓球ワールドツアー・ブルガリアオープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20180817/1534512614
-2年前のエントリー
--及川瑞基,森薗美月ともにU21で優勝(卓球ワールドツアー・ブルガリアオープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20170817/1502980603
-3年前のエントリー
--卓球女子団体,銅メダル→https://akamac.hatenablog.com/entry/20160817/1471440921
-4年前のエントリー
--平成27年度「成長分野等における中核的専門人材養成等の戦略的推進」事業→https://akamac.hatenablog.com/entry/20150817/1439818875
-5年前のエントリー
--ユースオリンピック卓球始まる→https://akamac.hatenablog.com/entry/20140817/1408285977
-6年前のエントリー
--マツケン,王皓に勝つ(中国オープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20130817/1376750574
-7年前のエントリー
--堤未果著『政府は必ず嘘をつく――アメリカの「失われた10年」が私たちに警告すること――』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20120817/1345213644
-8年前のエントリー
--森枝雄司(写真・文)・はらさんぺい(絵)『トイレのおかげ』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20110817/1313589436
-9年前のエントリー
--大学犬はなちゃんの日常(その179)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20100817/1282052665
-10年前のエントリー
--大学犬はなちゃんの日常(その132)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20090817/1250517004
-11年前のエントリー
--おさぼり
-12年前のエントリー
--グローバルCOE交付決定額→https://akamac.hatenablog.com/entry/20070817/1187341250
--大学犬はなちゃんの日常(その21)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20070817/1187341251

914ダブルス3種目決勝へ(卓球ワールドツアー・ブルガリアオープン)

 ブルガリアオープン(パナギュリシテ,8月13日〜18日)のダブルス3種目で決勝進出が決まった。

男子ダブルスの宇田幸矢・吉村和弘ペア,女子ダブルスの平野美宇・芝田沙季ペア,混合ダブルスの水谷隼伊藤美誠ペアは準々決勝,準決勝を勝ち上がり決勝に進んだ。

宇田・吉村ペアは予選を突破し,1回戦で第1シードの香港の何鈞傑(HO Kwan Kit)・黄鎮廷(WONG Chun Ting)ペアに勝った後,準々決勝と準決勝ではベルギーとイランのペアに完勝した。

平野・芝田ペアは準々決勝で木原美悠・長崎美柚ペアに,準決勝では中国の陳幸同(CHEN Xingtong)・李佳燚(LI Jiayi)ペアに勝った。

水谷・伊藤ペアは準決勝で張本智和石川佳純ペアに快勝だった。

テレ東は今日からTable 1のライブ配信を始めている(→https://www.tv-tokyo.co.jp/tabletennis/2019/bulgaria_op/)。

-itTV→https://tv.ittf.com
-ITTF→https://www.ittf.com/tournament/5008/2019/2019-ittf-world-tour-bulgaria-open/

-1年前のエントリー
--本戦トーナメント始まる(卓球ワールドツアー・ブルガリアオープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20180816/1534425799
-2年前のエントリー
--NHKスペシャル「戦慄の記録インパール」→https://akamac.hatenablog.com/entry/20170816/1502872578
-3年前のエントリー
--卓球女子団体3位決定戦,男子団体決勝戦https://akamac.hatenablog.com/entry/20160816/1471331839
--男子団体,決勝進出→https://akamac.hatenablog.com/entry/20160816/1471320351
-4年前のエントリー
--ニコラス・フィリップソン著(永井大輔訳)『アダム・スミスとその時代』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20150816/1439732875
-5年前のエントリー
--伊藤条太著『ようこそ卓球地獄へ』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20140816/1408197463
-6年前のエントリー
--シリーズ『レンズが撮らえた』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20130816/1376663434
-7年前のエントリー
--貴志俊彦・土屋由香・林鴻亦編『美國在亞洲的文化冷戦』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20120816/1345128444
-8年前のエントリー
--小林昇著作目録ブログ版(1995)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20110816/1313500461
-9年前のエントリー
--小川浩・林信行著『アップルVS.グーグル』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20100816/1281968804
-10年前のエントリー
--加藤哲郎著『ワイマール期ベルリンの日本人――洋行知識人の反帝ネットワーク――』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20090816/1250429660
-11年前のエントリー
--スエマエ大健闘,ミズキシ頑張れ→https://akamac.hatenablog.com/entry/20080816/1218857138
-12年前のエントリー
--村上隆著『金・銀・銅の日本史』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20070816/1187256053
--大学犬はなちゃんの日常(その20)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20070816/1187256054

1107令和元年度国立大学法人運営費交付金の重点支援

国立大学の運営費交付金の一部を再配分し重点支援をおこなうもの(→http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/houjin/1417263.htm)。

-1年前のエントリー
--難読名字(その12):淺湫→https://akamac.hatenablog.com/entry/20180815/1534336629
-2年前のエントリー
--原子力損害賠償紛争解決センターにおける和解仲介手続の実施状況→https://akamac.hatenablog.com/entry/20170815/1502804247
-3年前のエントリー
--男子団体も準決勝進出,女子は3位決定戦に→https://akamac.hatenablog.com/entry/20160815/1471243598
-4年前のエントリー
--宇沢弘文著『宇沢弘文の経済学――社会的共通資本の論理――』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20150815/1439646630
-5年前のエントリー
--ダン・コッペル著(黒川由美訳)『バナナの世界史――歴史を変えた果物の数奇な運命――』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20140815/1408113710
-6年前のエントリー
--卓球・ラケット持ち替え打法→https://akamac.hatenablog.com/entry/20130815/1376575685
-7年前のエントリー
--平成24年度「教育関係共同利用拠点」の認定→https://akamac.hatenablog.com/entry/20120815/1345039972
-8年前のエントリー
--学生支援の取組状況に関する調査(2010年度)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20110815/1313415976
-9年前のエントリー
--小熊英二著『1968【下】――叛乱の終焉とその遺産――』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20100815/1281881302
-10年前のエントリー
--外山滋比古著『新エディターシップ』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20090815/1250340472
-11年前のエントリー
--おさぼり
-12年前のエントリー
--おさぼり

1106令和元年度「卓越大学院プログラム」

44件の申請から11件が採択された(→http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/31/08/1420053.htm)。

-東北大学「地域変動共生学卓越大学院プログラム」
-千葉大学「アジアユーラシア・グローバルリーダー養成のための臨床人文学教育プログラム」
-千葉大学「革新医療創生 CHIBA 卓越大学院」
-東京大学「変革を駆動する先端物理-数学プログラム」
-東京大学「先端ビジネスロー国際卓越大学院プログラム」
-東京工業大学「最先端量子科学に基づく超スマート社会エンジニアリング教育プログラム」」
-東京海洋大学「海洋産業 AI プロフェッショナル育成卓越大学院プログラム」
-金沢大学「ナノ精密医学・理工学 卓越大学院プログラム」
-名古屋大学「情報-生命医科学コンボリューション on グローカルアライアンス卓越大学院」
-京都大学「メディカルイノベーション大学院プログラム」
-大阪大学「多様な知の協奏による先導的量子ビーム応用卓越大学院プログラム」

-1年前のエントリー
--トップ10ショット(卓球ワールドツアー・韓国オープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20180814/1534252428
-2年前のエントリー
--NHKスペシャル樺太地上戦〜終戦後7日間の悲劇〜」→https://akamac.hatenablog.com/entry/20170814/1502717859
-3年前のエントリー
--女子団体,準決勝進出→https://akamac.hatenablog.com/entry/20160814/1471145635
-4年前のエントリー
--トップ10ショット(卓球ワールドツアー・中国オープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20150814/1439559188
-5年前のエントリー
--「続・放射線を浴びたX年後」→https://akamac.hatenablog.com/entry/20140814/1408024012
-6年前のエントリー
--今野浩著『工学部ヒラノ教授と七人の天才』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20130814/1376489934
-7年前のエントリー
--寺出道雄著『マルクスを巡る知と行為――ケネーから毛沢東まで――』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20120814/1344954981
-8年前のエントリー
--小尾俊人著『昨日と明日の間――編集者のノートから――』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20110814/1313327334
-9年前のエントリー
--国立大学学長への期待度(2009年度分)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20100814/1281752716
-10年前のエントリー
--今野真二著『振仮名の歴史』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20090814/1250262460
--労研饅頭異聞→https://akamac.hatenablog.com/entry/20090814/1250262461
-11年前のエントリー
--中井浩一著『大学「法人化」以後――競争激化と格差の拡大――』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20080814/1218703847
--スエマエ決勝進出ならず→https://akamac.hatenablog.com/entry/20080814/1218703848
-12年前のエントリー
--おさぼり

1381ジェイコブ・ソール著(村井章子訳)『帳簿の世界史』

書誌情報:文春文庫(S-22-1),414頁,本体価格880円,2018年4月10日発行

帳簿の世界史 (文春文庫 S 22-1)

帳簿の世界史 (文春文庫 S 22-1)


--

文庫本で再読した。各章の扉の名句を噛みしめる。「土地台帳に記入されたことは,けっして変更できない——最後の審判のように。」(リチャード・フィッツナイジェル,イーリーの司教,1179年),「神は計り知ることができない。」(ルスペのフルゲンティウス,533年),「商人の指がインクで汚れているのは,よい兆候である。」(レオン・バティスタ・アルベルティ,1437年),「いま理解できないことやこれまでずっと理解できなかったことを理解しようとして,頭を悩ませたくはない。」(スペイン王フェリペ二世,1574年),「万事が不明瞭なままで,彼らは帳簿を提出する代わりに先送りと言い訳ばかりしている。肝心の帳簿は,ベーコンでもなすりつけて犬に食わせてしまったのではあるまいか。」(オランダ東インド会社株主からの苦情,1622年),「私ははやくも,自ら国家財政に取り組むことに喜びを感じ始めています……これが続かないだろうなどとお疑いにならないように。」(ルイ十四世から母アンヌ・ドートリッシュに宛てた書簡),「天体の軌道を計算することはできるが,民衆の狂気は計算できない。」(サー・アイザック・ニュートン,1721年),「一方であらゆる快楽の価値を,もう一方であらゆる苦痛の価値を合計する。」(ジェレミーベンサム,1781年),「陛下,……会計を公開したイギリスのまねをするのは……国家に対する侮辱であります。」(ヴェルジェンヌ侯爵シャルル・グラヴィエ,ルイ十六世治世下のフランス外務大臣,1781年),「いっさいの公金の収支に関する正式の決算は,随時公開しなければならない。」(アメリカ合衆国憲法第一章第九条七項),「会計士は兄事であり,抜けや漏れを調べる検査官であり,言葉の最も広い意味において解剖学者であり,探偵である……会計士は不正の憎み誠実を讃える。」(ブックキーパー紙,1896年),「いかなる仕事が必要なときでも,「七面倒省」は全官庁の先頭に立って,ある崇高な原則を死守した。すなわち,「仕事をするべからず」という原則である。」(チャールズ・ティッケンズ『リトル・ドリット』,1855〜57年),「神はわれらに負い目の償いを課したもう。閨閥の形に心とむるな。あとに何が来るかを思え。最悪の場合でも,最後の信販の先までは,それは続かぬ。」(ダンテ『神曲 煉獄篇』第十歌)。

西欧絵画に描かれた「会計」や人文主義における「会計」軽視,そして,あらためて監査とコンサルという利益相反を抱える現代の「会計」を思った。「いまだに監査が効果的に行われず,企業や政府が責任を果たさずにいる」(360ページ)のだ。

-関連エントリー
--ジェイコブ・ソール著(村井章子訳)『帳簿の世界史』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20150811/1439301818

-1年前のエントリー
--ベルリンの壁57年→https://akamac.hatenablog.com/entry/20180813/1534166461
-2年前のエントリー
--NHKスペシャル731部隊の真実 〜エリート医学者と人体実験〜」→https://akamac.hatenablog.com/entry/20170813/1502632004
-3年前のエントリー
--女子団体,1回戦突破→https://akamac.hatenablog.com/entry/20160813/1471054973
-4年前のエントリー
--ベルリンの壁54年→https://akamac.hatenablog.com/entry/20150813/1439473161
-5年前のエントリー
--ペリリュー島での持久戦→https://akamac.hatenablog.com/entry/20140813/1407939030
-6年前のエントリー
--カラスも水遊び(その2)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20130813/1376400501
-7年前のエントリー
--マルコ社編『プロカウンセラーの聞く技術・話す技術』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20120813/1344869243
-8年前のエントリー
--フィリップ・ショート著(山形浩生・守岡桜訳)『毛沢東――ある人生――』上・下→https://akamac.hatenablog.com/entry/20110813/1313245753
-9年前のエントリー
--国立大学教員の平均給与(2009年度分)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20100813/1281667872
-10年前のエントリー
--大原社会問題研究所創立90周年フォーラム→https://akamac.hatenablog.com/entry/20090813/1250133178
-11年前のエントリー
--おさぼり
-12年前のエントリー
--おさぼり