867樊振東・丁寧ペアは第1シードゾーンに(世界卓球選手権大会2019)

混合ダブルスの予選が終わり,注目の樊・丁ペアは第1シードの香港の黄(WONG)・杜(DOO)ペアの下に入った。森薗・伊藤ペアと吉村・石川ペアとは別のゾーンで,中国の許(XU)・劉(LIU)ペアと同じゾーンになった。

これで日本の2ペアは準決勝まで中国ペアとは当たらず絶好のドローとなった。本戦はこらから始まり,64ペアが16ペアに絞られる1,2回戦がある。

 

--itTV→https://tv.ittf.com
--ITTF→https://www.ittf.com/tournament/5000/2019-world-championships/

-関連エントリー
--開幕試合に樊振東と丁寧が登場(世界卓球選手権大会2019)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2019/04/21/215810
--組み合わせ決まる(世界卓球選手権大会2019)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2019/04/20/223754
--世界卓球選手権大会2019(その2)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2019/04/17/223409
--世界卓球選手権大会2019→https://akamac.hatenablog.com/entry/2019/04/16/225440

-1年前のエントリー
--世界卓球選手権団体戦)組み合わせ→https://akamac.hatenablog.com/entry/20180422/1524405027
-2年前のエントリー
--石川佳純,決勝へ(卓球ワールドツアー・韓国オープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20170422/1492867253
-3年前のエントリー
--丹羽,大島ともに一回戦敗退(卓球ワールドツアー・ポーランドオープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20160422/1461331131
-4年前のエントリー
--世界卓球蘇州大会特集記事→https://akamac.hatenablog.com/entry/20150422/1429713333
-5年前のエントリー
--経済理論学会編『季刊 経済理論』第51巻第1号→https://akamac.hatenablog.com/entry/20140422/1398174034
-6年前のエントリー
--麻薬探知犬https://akamac.hatenablog.com/entry/20130422/1366640525
-7年前のエントリー
--井谷家住宅と四国最初のメーデーhttps://akamac.hatenablog.com/entry/20120422/1335104258
-8年前のエントリー
--森岡孝二編『就活とブラック企業――現代の若者の働きかた事情――』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20110422/1303482294
-9年前のエントリー
--愛媛大学えみか嬢→https://akamac.hatenablog.com/entry/20100422/1271947228
-10年前のエントリー
--「未来の科学者養成講座」→https://akamac.hatenablog.com/entry/20090422/1240393143
-11年前のエントリー
--おさぼり
-12年前のエントリー
--おさぼり

866開幕試合に樊振東と丁寧が登場(世界卓球選手権大会2019)

開幕試合の混合ダブルスに男女の世界ランキング1位選手が登場した。樊振東(FAN Zhendong)と丁寧(DING Ning)が組んだ豪華ペアは大会のためのもので,ランキングがない。そのためトップ選手同士のペアは予選からの出場である。

開幕試合,それも第1テーブルでの試合はアメリカのペアを零封し2回戦に進んだ。森薗・伊藤ペアと吉村・石川ペア,香港の黄(WONG)・杜(DOO)ペアと中国の許(XU)・劉(LIU)ペアは同じゾーンだ。樊・丁ペアが抽選でどこに入るかで展開が大きく違ってくる。

--itTV→https://tv.ittf.com
--ITTF→https://www.ittf.com/tournament/5000/2019-world-championships/

-関連エントリー
--組み合わせ決まる(世界卓球選手権大会2019)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2019/04/20/223754
--世界卓球選手権大会2019(その2)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2019/04/17/223409
--世界卓球選手権大会2019→https://akamac.hatenablog.com/entry/2019/04/16/225440

-1年前のエントリー
--「文部科学統計要覧(平成30年版)」→https://akamac.hatenablog.com/entry/20180421/1524316559
-2年前のエントリー
--早田・伊藤ペア,決勝へ(卓球ワールドツアー・韓国オープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20170421/1492782626
-3年前のエントリー
--国公私立大学を通じた大学教育改革の支援に関する補助金における不正事案→https://akamac.hatenablog.com/entry/20160421/1461244666
-4年前のエントリー
--経済理論学会編『季刊 経済理論』第52巻第1号→https://akamac.hatenablog.com/entry/20150421/1429624691
-5年前のエントリー
--ガントリークレーン運転士→https://akamac.hatenablog.com/entry/20140421/1398089757
-6年前のエントリー
--『[週刊朝日進学MOOK]2014年版 大学ランキング』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20130421/1366549952
-7年前のエントリー
--経済理論学会編『季刊 経済理論』第49巻第1号→ https://akamac.hatenablog.com/entry/20120421/1335015972
-8年前のエントリー
--一橋大学社会科学古典資料センター年報およびStudy Series(2011年)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20110421/1303392920
-9年前のエントリー
--高松商工会議所『今に伝える伝統と暖簾』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20100421/1271859484
-10年前のエントリー
--ケータイ小説「労働の価値〜読み下し資本論」→https://akamac.hatenablog.com/entry/20090421/1240301824
-11年前のエントリー
--クリスタ・クリューガー著(徳永恂・加藤精司・八木橋貢訳)『マックス・ウェーバーと妻マリアンネ――結婚生活の光と影――』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20080421/1208771554
--大学犬はなちゃんの日常(その58)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20080421/1208771555
-12年前のエントリー
--中井浩一著『大学入試の戦後史――受験地獄から全入時代へ――』(その2)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20070421/1177134519

865組み合わせ決まる(世界卓球選手権大会2019)

男子シングルスは丹羽がドイツのオフチャロフ(OVTCHAROV Dimitrij),吉村和弘がブラジルのカルデラノ(CALDERANO Hugo),中国の馬龍(MA Long),水谷が韓国の鄭栄植(JEOUNG Youngsik),林高遠(LIN Gaoyuan),張本が黄鎮廷(WONG Chung Ting),森薗,ドイツのボル(BOLL Timo)のゾーンとなった。張本はベスト8まで中国選手と当たらない組み合わせとなった。これまで0勝2敗のポルトガルフレイタス(FREITAS Marcos)と対戦する3回戦に注目だ。

女子シングルスは平野が中国の丁寧(DING Ning),加藤が台湾の鄭怡静(CHEN I-Ching),佐藤が中国の王曼ユ(「日」の下に「立」)(WANG Manyu),伊藤が中国の孫穎莎(SUN Yingsha),石川が香港の杜剴栞(DOO Hoi Kem)のゾーンとなった。伊藤は3回戦で孫と当たるなどもっとも厳しいゾーンだ。逆に勝ち上がると一気に上位が見えてくる。

--itTV→https://tv.ittf.com
--ITTF→https://www.ittf.com/tournament/5000/2019-world-championships/

-関連エントリー
--世界卓球選手権大会2019(その2)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2019/04/17/223409
--世界卓球選手権大会2019→https://akamac.hatenablog.com/entry/2019/04/16/225440

-1年前のエントリー
--大黒屋光太夫のロシア語・日本語自筆署名文書→https://akamac.hatenablog.com/entry/20180420/1524232034
-2年前のエントリー
--伊藤美誠,佐藤瞳ともに1回戦敗退(卓球ワールドツアー・韓国オープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20170420/1492695805
-3年前のエントリー
--石井英俊著『マンホール――意匠があらわす日本の文化と歴史――』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20160420/1461159572
-4年前のエントリー
--撓鉄(ぎょうてつ)職人→https://akamac.hatenablog.com/entry/20150420/1429538999
-5年前のエントリー
--ガントリークレーン運転士→https://akamac.hatenablog.com/entry/20140421/1398089757
-6年前のエントリー
--『[週刊朝日進学MOOK]2014年版 大学ランキング』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20130421/1366549952
-7年前のエントリー
--経済理論学会編『季刊 経済理論』第49巻第1号→ https://akamac.hatenablog.com/entry/20120421/1335015972
-8年前のエントリー
--一橋大学社会科学古典資料センター年報およびStudy Series(2011年)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20110421/1303392920
-9年前のエントリー
--高松商工会議所『今に伝える伝統と暖簾』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20100421/1271859484
-10年前のエントリー
--ケータイ小説「労働の価値〜読み下し資本論」→https://akamac.hatenablog.com/entry/20090421/1240301824
-11年前のエントリー
--クリスタ・クリューガー著(徳永恂・加藤精司・八木橋貢訳)『マックス・ウェーバーと妻マリアンネ――結婚生活の光と影――』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20080421/1208771554
--大学犬はなちゃんの日常(その58)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20080421/1208771555
-12年前のエントリー
--中井浩一著『大学入試の戦後史――受験地獄から全入時代へ――』(その2)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20070421/1177134519

508追悼・角田修一さん

4月17日の早朝,慢性腎疾患のため亡くなられた。角田さんとは,中村哲先生主宰の研究会(中村哲編著角田修一・赤間道夫・牧野広義・野田公人執筆『『経済学批判要綱』における歴史と論理』青木書店,2001年1月,isbn:9784250201035)でご一緒した。見田石介の経済学方法論を継承する研究者のおひとりだった。この4年間は闘病生活で入退院を繰り返されていたという。昨年3月まで立命館大学経済学部の特任教授をつとめられていた。ご冥福をお祈りする。

角田さんの最後の著書『社会哲学と経済学批判——知のクロスオーバー——』(文理閣,2015年12月,isbn:9784892597725)の書評を書いた(→https://akamac.hatenablog.com/entry/20160501/1462109032)。

-1年前のエントリー
--「一家に1枚 量子ビームの図鑑」→https://akamac.hatenablog.com/entry/20180419/1524144349
-2年前のエントリー
--伊藤美誠,佐藤瞳ともに1回戦敗退(卓球ワールドツアー・韓国オープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20170420/1492695805
-3年前のエントリー
--石井英俊著『マンホール――意匠があらわす日本の文化と歴史――』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20160420/1461159572
-4年前のエントリー
--撓鉄(ぎょうてつ)職人→https://akamac.hatenablog.com/entry/20150420/1429538999
-5年前のエントリー
--ガントリークレーン運転士→https://akamac.hatenablog.com/entry/20140421/1398089757
-6年前のエントリー
--『[週刊朝日進学MOOK]2014年版 大学ランキング』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20130421/1366549952
-7年前のエントリー
--経済理論学会編『季刊 経済理論』第49巻第1号→ https://akamac.hatenablog.com/entry/20120421/1335015972
-8年前のエントリー
--一橋大学社会科学古典資料センター年報およびStudy Series(2011年)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20110421/1303392920
-9年前のエントリー
--高松商工会議所『今に伝える伝統と暖簾』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20100421/1271859484
-10年前のエントリー
--ケータイ小説「労働の価値〜読み下し資本論」→https://akamac.hatenablog.com/entry/20090421/1240301824
-11年前のエントリー
--クリスタ・クリューガー著(徳永恂・加藤精司・八木橋貢訳)『マックス・ウェーバーと妻マリアンネ――結婚生活の光と影――』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20080421/1208771554
--大学犬はなちゃんの日常(その58)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20080421/1208771555
-12年前のエントリー
--中井浩一著『大学入試の戦後史――受験地獄から全入時代へ――』(その2)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20070421/1177134519

 

507食べ物名字半島

NHKG「ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!」(4月18日放送)で愛媛県由良半島が出ていた(→https://www4.nhk.or.jp/onamae/x/2019-04-18/21/12523/2291078/)。魚,漁具,農産物の名前の珍名が多い。明治初期に土地の有力者・浦和盛三郎が考えて考案したという。

浦和の言葉をタイトルにした,犬伏武彦著『南海僻隅の痴蛙なれど——浦和盛三郎伝——』(創風社出版,1992年12月,isbn:9784915699306)がある。また,最近取り組んでいるスマの養殖についても触れていた。魚類製造家屋は現在も残っている(→http://www.e-ainan.net/deai21/konjaku/ajiro1.htm)。

-1年前のエントリー
--大学生等の学習状況に関する調査研究(平成28年度)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20180418/1524057641
-2年前のエントリー
--張本,予選敗退(卓球ワールドツアー・韓国オープン)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20170419/1492608743
-3年前のエントリー
--イブラヒム・ハマト物語→https://akamac.hatenablog.com/entry/20160419/1461073896
-4年前のエントリー
--マチュピチュ村を創った日本人→https://akamac.hatenablog.com/entry/20150419/1429448045
-5年前のエントリー
--森岡孝二著『教職みちくさ道中記』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20140419/1397917124
-6年前のエントリー
--高知の酒&朝のはりまや橋https://akamac.hatenablog.com/entry/20130419/1366379001
-7年前のエントリー
--学術認証フェデレーション実証実験→https://akamac.hatenablog.com/entry/20120419/1334836251
-8年前のエントリー
--小林昇著作目録ブログ版(1975)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20110419/1303219892
-9年前のエントリー
--大学犬はなちゃんの日常(その167)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20100419/1271687297
-10年前のエントリー
--おさぼり
-11年前のエントリー
--おさぼり
-12年前のエントリー
--中井浩一著『大学入試の戦後史――受験地獄から全入時代へ――』(その1)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20070419/1176974525

864世界卓球選手権大会2019(その2)

シングルスでは男女ともに64選手がシードされる。

そのうち,左利きは男子が18選手,女子が17選手である。チョッパー(カット主戦)は男子が2選手(ギリシャのギオニス GIONIS Panagiotis とスロバキアのワン・ヤン WANG Yang)なのにたいし,女子は9選手もいる。

ペンホルダーの選手は男子が2選手(中国の許 XU Xin と香港の黄 WONG Chung Ting),女子がたったひとり(ルクセンブルクの55歳で現役の倪夏蓮 NI Xia Lian)である。

 

-関連エントリー
--世界卓球選手権大会2019→https://akamac.hatenablog.com/entry/2019/04/16/225440

-1年前のエントリー
--経済理論学会編『季刊 経済理論』第55巻第1号→https://akamac.hatenablog.com/entry/20180417/1523971794
-2年前のエントリー
--平成29年度「統合的気候モデル高度化研究プログラム」→https://akamac.hatenablog.com/entry/20170418/1492521621
-3年前のエントリー
--熊本地震と熊本の大学の対応→https://akamac.hatenablog.com/entry/20160418/1460988949
-4年前のエントリー
--孫歌著『北京便り――中国の真の面影――』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20150418/1429367413
-5年前のエントリー
--中原中也記念館→https://akamac.hatenablog.com/entry/20140418/1397830118
-6年前のエントリー
--夜のはりまや橋https://akamac.hatenablog.com/entry/20130418/1366297675
-7年前のエントリー
--『[週刊朝日進学MOOK]2013年版 大学ランキング』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20120418/1334757256
-8年前のエントリー
--『資本論』各国語版コレクション→https://akamac.hatenablog.com/entry/20110418/1303138120
-9年前のエントリー
--外国人留学生のための就活ガイド→https://akamac.hatenablog.com/entry/20100418/1271596072
-10年前のエントリー
--大学犬はなちゃんの日常(その114)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20090418/1240047833
-11年前のエントリー
--経済理論学会編『季刊 経済理論』第45巻第1号→https://akamac.hatenablog.com/entry/20080418/1208509795
--一橋大学社会科学古典資料センター年報およびStudy Series→https://akamac.hatenablog.com/entry/20080418/1208509796
-12年前のエントリー
--現代思想の地図2冊→https://akamac.hatenablog.com/entry/20070418/1176888845

863世界卓球選手権大会2019

世界卓球選手権大会(個人戦)がいよいよ開幕する(4月21日〜28日,ブダペスト)。

メディア用資料から世界卓球選手権大会を見てみよう(→https://www.ittf.com/tournament/5000/2019-world-championships/)。

  • ブダペストで開催するのは1950年以来となる
  • 女子最年少優勝は中国の鄧亜萍(DENG Yaping)の18歳90日(1991年大会)
  • 女子最年少ダブルス優勝は中国の鄧亜萍(DENG Yaping)の16歳63日(1989年大会)
  • 男子最年少優勝はオーストリアのバーグマン(BERGMANN Richard)の17歳303日(1937年大会)
  • 男子最年少優勝は中国の孔令輝(KONG Linghui)の21歳201日(1997年大会)
  • 混合ダブルス最年少優勝は中国の郭躍(GUO Yue)の16歳294日(2005年大会)
  • 男子シングルスの最多優勝はハンガリーのバルナ(BARNA Victor)の5回
  • 女子シングルスの6回連続優勝はルーマニアのロザーヌ(ROZEANU Angelica)(1950年〜1955年)
  • 男子ダブルスでハンガリーのバルナ(BARNA Victor)とサバドス(SZABADOS Miklos)は1929年大会から7回のうち6回優勝し,バルナはほかにクランツ(GLANCZ Sandor)と1933年大会で,バーグマン(BERGMANN Richard)と1939年大会で優勝した
  • 女子ダブルスでハンガリーのメドニャンスキー(MEDNYANSZKY Maria)とシポス(SIPOS Anna)は6大会連続優勝(1930年〜1935年)
  • 混合ダブルスでハンガリーのメドニャンスキー(MEDNYANSZKY Maria)は6回優勝
  • ハンガリーの最後の優勝はヨニエル(JONYER Istvan)で1975年のカルカッタ大会
  • 2015年大会混合ダブルスの優勝の中国の許(XU Xin)と韓国の梁夏銀(YANG Haeun)は1966年以来初めて
  • 男子シングルスの中国の11回の優勝者はすべて右利き
  • 男子シングルスで左利きの優勝はスウェーデンのベントソン(BENGTSSON Stellan),小野誠治,フランスのガシアン(GATIEN Jean-Philippe)の3人
  • 女子シングルスで丁寧(DING Ning)が優勝すれば中国初の4回目となる

-1年前のエントリー
--キャサリン・A・クラフト著(里中哲彦編訳)『日本人の9割が知らない英語の常識181』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20180416/1523885556
-2年前のエントリー
--丹羽,準決勝で惜敗(卓球アジア選手権大会)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20170416/1492349337
-3年前のエントリー
--盛り上がらず分かりづらい第31回オリンピック競技大会卓球競技アジア大陸予選会→https://akamac.hatenablog.com/entry/20160416/1460816334
-4年前のエントリー
--シュワルツ著(下川理人・下川航也訳)『素数モンスター――100までの数とそのキャラクターたち――』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20150416/1429192101
-5年前のエントリー
--ドイツのエネルギー転換→https://akamac.hatenablog.com/entry/20140416/1397657258
-6年前のエントリー
--気になる万年筆・ジャスタス95→https://akamac.hatenablog.com/entry/20130416/1366121135
-7年前のエントリー
--石井光太著『遺体――震災,津波の果てに――』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20120416/1334585295
-8年前のエントリー
--道後温泉・宝荘の足湯に浸かる→https://akamac.hatenablog.com/entry/20110416/1302962086
-9年前のエントリー
--経済理論学会編『季刊 経済理論』第47巻第1号→https://akamac.hatenablog.com/entry/20100416/1271427731
-10年前のエントリー
--大学犬はなちゃんの日常(その113)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20090416/1239890897
--経済理論学会編『季刊 経済理論』第46巻第1号→https://akamac.hatenablog.com/entry/20090416/1239889214
-11年前のエントリー
--中村健之介著『宣教師ニコライと明治日本』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20080416/1208341636
-12年前のエントリー
--飯田裕康・出雲雅志・柳田芳伸編著『マルサスと同時代人たち』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20070416/1176717078