miscellany

1360博物館の新定義

国際博物館協議会(ICOM: International Council of Museum)が2022年8月開催のプラハ大会で博物館の新たな定義を採決した。それをうけて ICOM 日本委員会は正式な日本語訳を決定した(2023年1月16日,ICOM 日本委員会→https://icomjapan.org/journal/2023/0…

1359大学等におけるインターンシップ実施状況(2022年度)

大学(803校[学部778校・大学院652校]),短期大学(315校),高等専門学校(57校)を対象にした2022年度の調査結果が公表されている(→https://www.mext.go.jp/b_menu/internship/1413929_00003.htm)。 単位認定している大学は489校(60.9%),実施校数…

1358大学・短期大学入学者選抜実施状況(2022年度)

国公私立大学および短期大学の入学者選抜(2022年度入学者の選抜)の実施状況の概要が公開されている(文科省→https://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/2020/1414952_00004.htm)。 大学の入学志願者数および志願倍率は,国立・私立について入学志願者数が増加…

1357薬学部における修学状況及び退学状況等の調査結果(2022年度)

「薬学部における修学状況および退学状況等の調査結果について」では,薬学教育の基礎資料・データ,薬学教育モデル・コアカリキュラム,各種提言・報告等,各種会議,関係予算が公表されている(→https://www.mext.go.jp/a_menu/01_d/08091815.htm)。 この…

1356大学等卒業予定者の就職内定状況調査(2022年12月1日現在)

2023年3月大学等卒業者の就職内定状況調査(抽出調査,12月1日現在)の結果が公表されている(→https://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/chousa01/naitei/kekka/k_detail/1422624_00007.htm)。 大学(学部),短期大学,高等専門学校,専修学校(専門課程)の…

1355交換様式論

柄谷行人著『力と交換様式』(岩波書店,2022年10月,[isbn:9784000615594])は読み切るにいたっていないが,「池上彰のそこからですか? 新春スペシャル対談 世界は「交換」でわかる」(『週刊文春』2023.1.5・12)を読んだ。 柄谷著がアメリカのシンクタン…

1354国立大学図書館協会「インタビュー・シリーズ 新たな知のケミストリー LIBRARY 2025」

国立大学図書館協会は「国立大学図書館協会ビジョン2025」の企画の一環で「インタビュー・シリーズ 新たな知のケミストリー LIBRARY 2025」を募集し,その46事例からまず2例を紹介している(→https://www.janul.jp/ja/projects/ga/interview)。 -電気通信大…

1353国立大学改革・研究基盤強化推進補助金(2次募集)

「“地域”や“特定分野”の中核として強み・特色ある教育研究活動に取り組む国立大学法人」について,12法人12事業の申請から,5法人5事業が採択された(→https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/houjin/mext_01904.html)。 -信州大学「大学総合司令塔:信州大…

1352『季刊 読書のいずみ』第173号

最新号の第173冬号(2022年12月発行)が届く。 「座・対談@オンライン」は韓国語翻訳家の斎藤真理子「韓国文学からみえるもの」だ。『82年生まれ,キム・ジヨン』(筑摩書房,[isbn:9784480832115])は評判をよんだ。『韓国文学の中心にあるもの』(イースト…

1351国立の教員養成大学・学部及び国私立の教職大学院の就職状況(2022年3月卒業者及び修了者)

国立の教員養成大学・学部(44大学)及び国私立の教職大学院(54大学)の教員就職状況等についての調査結果が公表されている(→https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/kyoushoku/kyoushoku/1413296_00006.htm)。国立の教員養成大学・学部については ・全体…

1350留学生就職促進教育プログラム(2022年11月認定)

7機関の申請から6プログラムが採択された(→https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ryugaku/1386454_00011.htm)。 神戸国際大学「留学生就職地域連携プロジェクト」 明海大学「MGO留学生サポートプログラム」 名古屋商科大学「NUCB留学生就職フロンティアス…

1349「日本型教育の海外展開(EDU-Portニッポン)」応援プロジェクト(令和4年度第2回)

5件の申請から3件が採択された(→https://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/2020/1418465_00012.htm)。 ヤマハ株式会社「インド共和国初等教育への日本型器楽教育導入事業【インド】」 Indiana Global Learning Center:「食品科学モデルカリキュラムの構築と…

1348大学等卒業予定者の就職内定状況調査(2022年10月1日現在)

2023年3月大学等卒業者の就職内定状況調査(抽出調査,10月1日現在)の結果が公表されている(https://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/chousa01/naitei/kekka/k_detail/1422624_00004.htm)。 大学(学部),短期大学,高等専門学校,専修学校(専門課程)の…

1347点字サイン(その7)

宿泊した札幌,函館,登別のホテルのトイレにはすべて点字サインがあった。メーカーによって表示は異なるものの,ユニバーサルデザインの広がりを感じる。 札幌のホテル(TOTO製)1段目 「止」:「とめ」,「おしり」:「おしり」,「ビデ」:「びで」 2段目…

1346大学における教育内容等の改革状況について(令和2年度)

国公私立795大学を対象に(回答率97%で775大学が回答),2021年10月から2022年1月まで回答依頼をおこない,それを集計したもの(→https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/daigaku/04052801/1417336_00009.htm)。 進展がみられた事項として,カリキュラム編成…

1345「解放歌」作詞者・柴田啓蔵のことすこし

宮田富士男「差別と闘う 命がけの正義 全国水平社100年 支えた解放歌」(朝日新聞,2022年11月24日)で,「解放歌」の作詞者・柴田啓蔵(1901-1988)のことを知った。 「解放歌」は全国水平社創立の翌年1923年5月に福岡県出身の柴田が作詞した。いくつかの歌…

1344国立大学改革・研究基盤強化推進補助金(国立大学経営改革推進事業)

①については19法人16事業の申請から9法人5事業,②については5法人5事業の申請から5法人5事業がそれぞれ採択された(→https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/houjin/mext_01904.html)。 ①”地域”や”特定分野”の中核として強み・特色ある教育研究活動に取り組…

1343新規学卒就職者の離職状況(2019[平成31]年3月卒業者)

厚生労働省が2019(平成31)年3月に卒業した新規学卒就職者の離職状況を取りまとめ,公表した(→https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000177553_00005.html)。 就職後3年以内の離職率は,新規高卒就職者が35.9%(前年度比1.0ポイント低下),新規大学卒就…

1342共創の場形成支援プログラム(COI-NEXT)

共創分野本格型15件,同育成型19件,地域共創分野本格型18件,同育成型47件,政策重点分野(量子技術分野)本価格型2件の提案から5件,4件,3件,8件,1件,計21件が採択された(科学技術振興機構→https://www.jst.go.jp/pr/info/info1584/index.html)。 1…

1341日本点字制定記念日(点字の日)

今日は,日本の点字が制定された記念日で,「日本点字制定の日」である。1890(明治23)年11月1日に,石倉倉次(1859-1944)が考案した日本語の点字が東京盲唖学校内の点字選定会で採用された日とされている。 洗濯機や缶ビールについているボツボツに気づい…

1340全自動点字製版機械ブライユ・シャトル

愛媛県視聴覚福祉センター(→https://sityoukaku.pref.ehime.jp/index.php)に行く機会があり,全自動点字製版機械 Braille Shuttle [製造会社の表記はカタカナ表記は「ブレール・シャトル」になっている]を実見した。 小林鉄工所(京都市南区)(→http://…

1339「諸外国の教育統計」2022年版

日本,アメリカ,イギリス,フランス,ドイツ,中国,韓国の教育統計の2022年版である(→https://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/data/syogaikoku/1415074_00017.htm)。これまでの内容を踏襲し,全教育段階(学校系統図と学校統計,私立学校の割合,全人口)…

1338世界トップレベル研究拠点プログラム(WPI)

2022年度につき,16拠点の申請から3拠点が採択された(→https://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/mext_01136.html)。 大阪大学「ヒューマン・メタバース疾患研究拠点」 広島大学「持続可能性に寄与するキラルノット超物質拠点」 慶應義塾大学「ヒト生物学-微…

1337長崎大学「図書パン」のその後

以前,長崎大学図書館経済学部分館が図書館内に軽食や文具の自動販売機を設置し,その目玉商品がオリジナルのパン「図書パン」であることを紹介した(関連エントリー参照)。 その反応,開発経費,飲食ポリシー,今後の展開について,「「図書パン」誕生:学…

1336点字サイン(その6)

講義資料の印刷に使わせてもらっているコニカミノルタのコピー機のキーパッドに点字サインがあった。オプションのキーパッドに,点字をあとで貼り付けたようだ。 このまま読むと「ひたおうら れはおるら」でまったく意味不明となる。アルファベットに当ては…

1335内田義彦の言葉

鷲田清一「折々のことば(2523)」(朝日新聞,2022年10月10日付)に引用されていた。 本当に印象が深い場合は感想が出るより前にまず,ポカンとするのではないか。(改行)内田義彦 だから「そう簡単に感想を出していかん」のだと,経済学者は言う。何かを…

1334点字サイン(その5)

冷蔵庫にあったアヲハタのジャムの瓶に点字があった。 「あをはた」と「じゃむ」が刻まれている。 「アヲハタ」のツイッターから借用。サンプル画像は「じゃむ」。反対側に「あをはた」がある。 関連エントリー 全国視覚障害者情報提供施設協会編『点訳のて…

1333大阪大学オリジナルグッズ「日本酒 緒方洪庵」

愛媛県西予市の緒方酒造が1991年に創醸した「日本酒 緒方洪庵」が愛媛県西予市野村町復興支援酒として大阪大学オリジナルグッズになった(→https://www.osaka-u.ac.jp/sp/sake-ogatakoan/top.html)。 2018年7月7日の西日本豪雨によって1753年創業の緒方酒造…

1332「デジタルと掛けるダブルメジャー大学院教育構築事業(Xプログラム)」

8件の申請から6件が選定された(→https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/kaikaku/x-pro/index.html)。 -滋賀大学「データサイエンス×経済・教育(DS×E2)高度専門人材養成プログラム」-岡山大学「教育学×データサイエンスで人間・社会・文化の未来を拓く先駆…

1331『季刊 読書のいずみ』第172号

最新号の第172秋号(2022年9月発行)が届く。 「座・対談@オンライン」は小説家の阿部智里「八咫烏の世界を描き続けて——シリーズ10周年,そしてこれから——」だ。「壮大な異世界ファンタジー」は評者には未読・未開拓の分野でおもしろく読んだ。 このインタビ…