sports

1193ダイソーのビニールペンケースが卓球ボールケースに最適であることがわかった証拠写真

卓球センターなどでは練習用ボールを使って多球練習も可能だが,公的施設を使っての練習ではそうもいかない。ボールを持ち寄ったり,お金を出し合って調達している卓球愛好家も多いはずだ。卓球のクラブやチームでボール担当の爺婆(ボールボーイあるいはボ…

1192小塩,国際大会初優勝(卓球WTTフィーダー・ウエストチェスター大会)

ウエストチェスター(アメリカ・ニューヨーク州)で開かれていたWTTフィーダー・ウエストチェスター大会(5月10日〜15日)で,女子シングルスで小塩遙菜が国際大会初優勝を果たした。また,男子ダブルスでは宇田幸矢・戸上隼輔ペア,女子ダブルスでは笹尾明…

1191亀澤・川﨑ペア,2大会連続の銅メダル(デフリンピック卓球)

ブラジル・カスアスドスルで開催中の第24回夏期デフリンピックの卓球競技の女子ダブルスで,亀澤理穂・川﨑瑞恵ペアが2大会連続の銅メダルを獲得した(→https://www.jfd.or.jp/sc/brazil2021/arc/category/tabletennis)。 卓球王国WEBは詳しく報じている(→…

1190男女シングルスと男女ダブルスで優勝(卓球WTTフィーダー・フリーモント大会)

フリーモント(アメリカ・カリフォルニア州)で開かれていたWTTフィーダー・フリーモント大会(5月3日〜8日)で,男子シングルスでは篠塚大登,女子シングルスでは笹尾明日香,男子ダブルスでは宇田幸矢・戸上隼輔ペア,女子ダブルスでは笹尾明日香・森さく…

1189男子団体・銅,女子団体・銀(デフリンピック卓球)

ブラジル・カスアスドスルで開催中の第24回夏期デフリンピックの卓球競技の団体で,男子が銅メダル(21年ぶりのメダル),女子が銀メダル(2大会連続のメダル)を獲得した(第24回夏期デフリンピック競技大会ブラジル2021日本選手団→https://www.jfd.or.jp/s…

1188早田ひな,自己最高位の5位で日本選手の最上位に(卓球世界ランキング)

新しいランキングシステムが2021年に始まり,2020年までの獲得ポイントの換算がなくなったこととコロナ禍で国際大会が少なかったことにより,これまでにない大きな変動があった。 男子の張本智和の日本選手最上位は変わらないが,女子では早田ひなが自己最高…

1187佐々木朗希の全105球を分析してみる

スポーツ新聞などではすでに分析されていると思うが,素人の目から105球を分析してみた。 -投球数と種類--1回10球(ストレート5,フォーク5),2回13球(ストレート8,フォーク3,カーブ1,スライダー1),3回13球(ストレート10,フォーク3),4回14球(ス…

1186佐々木朗希,28年ぶりの完全試合かつ27年ぶりの1試合19奪三振かつ64年ぶりの13者連続奪三振

プロ野球ロッテの佐々木朗希が対オリックス戦で,完全試合を達成した。27打者に対し,105球,19奪三振(空振り15,見逃し4)だった。巨人の槙原寛己が1994年対広島戦で達成して以来28年ぶり16度目(16人目)となる。パ・リーグでは八木沢荘六が1973年対太平…

1185木原美悠,2冠!(卓球WTTスターコンテンダー・ドーハ2022)

WTTスターコンテンダー・ドーハ2022(3月25日〜31日)の女子シングルスで,木原美悠は,ドイツのハン・イン(HANG Yin)に 4-3 (8-11, 12-10, 9-11, 3-11, 11-7, 11-3, 11-1) と逆転勝ちし国際大会シングルス初優勝をはたし,今大会長﨑美柚との女子ダブルス…

1184木原・長﨑ペア,2大会連続優勝(卓球WTTスターコンテンダー・ドーハ2022)

WTTスターコンテンダー・ドーハ2022(3月25日〜31日)の女子ダブルスで,木原美悠・長﨑美柚ペアは,前週のコンテンダー・ドーハ2022大会に続いて2大会2週連続で優勝した。 木原・長﨑ペアは,決勝の台湾の対李昱諄(LI Yu-Jhun)・鄭怡静(CHENG I-Ching)…

1183トップ10ポイント(卓球WTTシンガポール・スマッシュ2022)

WTTシンガポール・スマッシュ2022(3月7日〜20日)のトップ10ポイント。 第10位に早田・伊藤ペアの,第5位に伊藤のプレーが入っている。中国トップ選手が参加するオリンピックおよび世界選手権以来久し振りの国際大会だった。10シーンのうち7シーンはラリー…

1182木原・長﨑ペア優勝(卓球WTTコンテンダー・ドーハ2022)

WTTコンテンダー・ドーハ2022(3月18日〜24日)の最終日,女子ダブルス決勝で木原美悠・長﨑美柚ペアは台湾の陳思羽(CHEN Szu-Yu)・黄怡樺(HUANG Yi-Hua)ペアに 3-0 (11-4, 11-7, 11-5) と完勝し優勝した。 女子シングルスでも木原は準優勝の中国の張瑞…

1181陳夢と樊振東がともに優勝(卓球WTTシンガポール・スマッシュ2022)

WTTシンガポール・スマッシュ2022(3月7日〜20日)の最終日は男女シングルスの決勝があった。男女とも中国選手同士の対戦となり,いずれも最終ゲームまでもつれる接戦となった。 女子では陳夢(CHEN Meng)が王曼昱(WANG Manyu)に 4-3 (11-9, 8-11, 11-9, …

1180早田・伊藤ペアも準優勝(卓球WTTシンガポール・スマッシュ2022)

WTTシンガポール・スマッシュ2022(3月7日〜20日)の女子ダブルス決勝で,早田ひな・伊藤美誠ペアが中国の孫穎莎(SUN Yingsha)・王曼昱(WANG Manyu)ペアに,0-3 (4-11, 6-11, 4-11) と完敗だった。 伊藤のプレーで終わってしまうことが多く,日本ペアを…

1179宇田,樊振東に惜敗(卓球WTTシンガポール・スマッシュ2022)

WTTシンガポール・スマッシュ2022(3月7日〜20日)の男子シングルス準決勝で,宇田幸矢が中国の樊振東(FAN Zhendong)に 2-4 (9-11, 11-7, 7-11, 14-16, 13-11, 9-11) と惜敗し,決勝進出はならなかった。 宇田は,フォアハンドの強打とバックハウンドのカ…

1178宇田・戸上ペア,準優勝(卓球WTTシンガポール・スマッシュ2022)

WTTシンガポール・スマッシュ2022(3月7日〜20日)の男子ダブルス決勝で,宇田幸矢・戸上隼輔ペアが中国の樊振東(FAN Zhendong)・王楚欽(WANG Chuqin)ペアに,1-3 (10-12, 10-12, 14-12, 7-11) で惜しくも優勝に届かなかった。ほぼ互角ながら強気で打ち…

1177張本と早田が優勝(卓球2022ライオンカップTOP32)

卓球2022ライオンカップTOP32(アリーナ立川立飛,3月5日〜6日)がさきほど終わった。 男子は張本智和が及川瑞基に 4-2 (11-8,9-11, 11-5, 11-7, 9-11, 11-8) で,女子は早田ひなが長﨑美柚に 4-3 (5-11, 7-11, 9-11, 11-5, 11-8, 11-9, 13-11) で勝ち,嬉し…

1176ヨーロッパ卓球連合,ロシア2クラブの出場認めず

ETTU(ヨーロッパ卓球連合)は,現在実施されている2021-2022シーズンのヨーロッパチャンピオンズリーグ(ECL)へのロシアの2クラブ(オレンブルクとUMMC)の出場を認めない決定をした(卓球王国WEB→https://world-tt.com/blog/news/archives/20376)。 両チ…

1175卓球もロシアとベラルーシを国際大会から除外

国際卓球連盟(ITTF)は IOC (国際オリンピック委員会)からの勧告に応じ,ロシアとベラルーシ選手と役員の国際大会への参加を認めないこと,両国のシンボル,カラー,旗,国歌の表出をとりやめることを公表した。 現時点でロシアとベラルーシでの大会など…

1174ヨルジッチとハン・イン,ともに初優勝(卓球ヨーロッパ・トップ16)

ヨーロッパ・トップ16(スイス・モントルー,2月26日・27日)で,男子はスロベニアのヨルジッチ(JORGIC Darko),女子はドイツのハン・イン(HAN Ying)がともに初優勝だった。 ヨルジッチは準決勝で昨年優勝のドイツのフランチスカ(FRANZISKA Patrick)に…

1173人類史上最高難度トリック

北京冬季オリンピック2022の男子スノーボード男子ハーフパイプの金メダリスト平野歩夢のトリックのこと。フロントサイドトリプルコーク1440,キャブダブルコーク1440,フロントサイドダブルコーク1260,バックサイドダブルコーク1260,フロントサイドダブル…

1172馬龍が北京五輪聖火ランナー

北京冬季オリンピックの聖火ランナーとして八達嶺ルート第1走者として,馬龍(MA Long)が登場した(→https://worldtabletennis.com/description?artId=907)。 八達嶺の石碑前を走る馬龍とインタビューが公開されている。写真をみるかぎり八達嶺にはまった…

1171伊藤と戸上が優勝(全日本卓球2022)

全日本卓球2022(1月24日〜30日,東京体育館)の最終日はシングルスの決勝があり,男子では戸上隼輔が初優勝,女子では伊藤美誠が優勝した(3年ぶり3度目)。 戸上は13年ぶりに決勝に進出した松平健太に 4-2 (11-9, 10-12, 11-7, 8-11, 11-6, 11-6) で勝ち,…

1170伊藤・早田ペアと宇田・戸上ペアが優勝(全日本卓球2022)

全日本卓球2022(1月24日〜30日,東京体育館)のダブルスの決勝があり,男子では宇田幸矢・戸上隼輔ペア,女子では伊藤美誠・早田ひなペアが優勝した。宇田・戸上ペアは初優勝,伊藤・早田ペアは4連覇となった。 宇田・戸上ペアは張本智和・森薗政崇ペアに準…

1169張本・早田ペアが優勝(全日本卓球2022)

全日本卓球2022(1月24日〜30日,東京体育館)の混合ダブルスの決勝があり,世界選手権銀メダルの張本智和・早田ひなペアが吉村真晴・鈴木李茄ペアに 3-1 で勝ち初優勝となった。 張本・早田ペアは初戦となる2回戦で出雲卓斗・千葉菜月ペアにゲームオールの …

1168王楚欽,王曼昱, 許昕・劉詩雯ペアが優勝(WTTマカオ大会)

WTTマカオ大会が終わり(1月19日〜23日),男子シングルスでは王楚欽(WANG Chuqin),女子シングルスでは王曼昱(WANG Manyu),混合ダブルスでは許昕(XU Xin)・劉詩雯(LIU Shiwen)ペアが優勝した。第1シードの樊振東(FAN Zhendong)は,準々決勝で徐…

1167世界卓球選手権(団体戦)は中国・成都で開催

国際卓球連盟(ITTF)は,世界卓球選手権(団体戦)を4月17日〜26日に中国・成都で開催することを発表した(→https://www.ittf.com/2022/01/11/2022-world-team-table-tennis-championships-finals-confirmed-april/)。 会場は,昨年建設された 'Chengdu Hi…

1166全農・石川佳純カレンダー2022

今年も石川佳純カレンダーを入手した。 -関連エントリー--全農・石川佳純カレンダー2021→https://akamac.hatenablog.com/entry/2020/12/28/111436--全農・石川佳純カレンダー2020→https://akamac.hatenablog.com/entry/2019/12/25/220831--全農・石川佳純卓…

1165スーパープレー集 VOL.1(卓球世界選手権2021ヒューストン大会)

テレ東卓球チャンネルによる卓球世界選手権2021ヒューストン大会のスーパープレー集。日本選手のプレーが多く入っている。 関連エントリー トップ・モメント(卓球世界選手権2021ヒューストン大会)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2021/12/24/165757 …

1164トップ10ポイント(卓球WTTカップ・ファイナルズ)

WTTカップ・ファイナルズ(12月4日〜7日,シンガポール)のトップ10ポイント。 第10位に佐藤瞳のロビング,第7位と第3位に張本のプレーが入っている。第7位のプレーは対カルデラノ(CALDERANO Hugo)でのスマッシュミス,第3位のプレーは決勝の対樊振東(FAN…