introduction

1683早坂隆著『世界のマネージョーク集——笑って学ぶお金とのつきあい方——』

書誌情報:中公新書ラクレ(783),252頁,本体価格840円,2023年1月10日発行世界のマネージョーク集-笑って学ぶお金とのつきあい方 (中公新書ラクレ 783)作者:早坂 隆中央公論新社Amazon「ジョークや小噺を通じてお金のことを楽しく学ぶ」(6ページ)本だ。…

1682五味文彦著『疫病の社会史』

書誌情報:KADOKAWA,111頁,本体価格2,800円,2022年10月25日発行疫病の社会史作者:五味 文彦KADOKAWAAmazon疾病の歴史年表,疾病の症状,関連文献を集積した富士川游著『日本疾病史』をふまえ,文献だけでなく絵画や民俗事例をもとに描いた疾病の社会史で…

1681山本貴光著橋本麻里編『世界を変えた書物』

書誌情報:小学館,175頁,本体価格2,500円,2022年10月23日発行世界を変えた書物: 人類の知性を辿る旅作者:山本 貴光小学館Amazon金沢工業大学ライブラリーセンターには科学と工学の稀覯書コレクション「工学の曙文庫」がある。このなかから140点あまりを選…

1680詳説日本史図録編集委員会編『山川 詳説日本史図録(第9版)』

書誌情報:山川出版社,376頁,本体価格860円,2021年12月25日発行山川 詳説日本史図録 第9版山川出版社Amazon 笹山晴生・佐藤信・五味文彦・高埜利彦著『詳説日本史B 改訂版』(日B309,[isbn:9784634700123])準拠の資料集で,2008年1月31日に第1版第1刷が…

1679武蔵野美術大学民俗資料室編・加藤幸治監修『民具のデザイン図鑑——くらしの道具から読み解く造形の発想——』

書誌情報:誠文堂新光社,ページ数表記なし,本体価格2,200円,2022年10月16日発行民具のデザイン図鑑: くらしの道具から読み解く造形の発想誠文堂新光社Amazon宮本常一の研究活動として始まった武蔵野美術大学民俗資料室所蔵の民具は9万点におよび,そのな…

1678ヴォーン・グリルズ著(国枝成美訳)『北京今昔——写真で比べる中国大都市の近現代②——』

書誌情報:創元社,144頁,本体価格5,500円,2022年9月20日発行北京今昔: BEIJING THEN AND NOW (写真で比べる中国大都市の近現代2)作者:ブライアン・ページ創元社Amazon北京には3度行ったことがあり,本書に出てくる北京今昔を実見の記憶とともに辿ることが…

1677ヴォーン・グリルズ著(国枝成美訳)『上海今昔——写真で比べる中国大都市の近現代①——』

書誌情報:創元社,144頁,本体価格5,500円,2022年9月20日発行上海今昔: SHANGHAI THEN AND NOW (写真で比べる中国大都市の近現代1)作者:ヴォーン・グリルズ創元社Amazon第一次アヘン戦争(1839〜42年)によって香港島はイギリスへ割譲され,上海を含む5港…

1676阪本尚文編『知の梁山泊——草創期福島大学経済学部の研究——』

書誌情報:八朔社,356頁,本体価格3,800円,2022年11月3日発行知の梁山泊: 草創期福島大学経済学部の研究八朔社Amazon旧帝大などを対象にした大学史論は多くあっても,地方大学を俎上に載せたそれは寡聞にして知らない。福島高商を前身とする福島大学経済学…

1675森良和/フレデリック・クレインス/小川秀樹編著『三浦按針の謎に迫る——家康を支えたイギリス人臣下の実像——』

書誌情報:玉川大学出版部,334頁,本体価格2,600円,2022年7月31日発行三浦按針の謎に迫る -家康を支えたイギリス人臣下の実像作者:森 良和,フレデリック・クレインス,小川 秀樹玉川大学出版部Amazon2020年に没後400年を迎えていくつかの評伝が出版され,人…

1674鵤木千加子著『バドミントンの歴史——スポーツの国際化・グローバル化の軌跡——』

書誌情報:大修館書店,x+212頁,本体価格2,000円,2022年9月1日発行バドミントンの歴史—スポーツの国際化・グローバル化の軌跡作者:鵤木千加子大修館書店Amazon羽球バドミントンは,イングランド南西部にある地名に由来する。1873年から翌74年にかけて普及…

1673池上彰・佐藤優著『漂流 日本左翼史——理想なき左派の混迷——』

書誌情報:講談社現代新書(2667),187頁,本体価格880円,2022年7月20日発行漂流 日本左翼史 理想なき左派の混迷 1972-2022 (講談社現代新書)作者:池上 彰,佐藤 優講談社Amazon第1巻の『真説』([isbn:9784065235348])および第2巻の『激動』([isbn:97840…

1672蔭山克秀著『経済学の名著50冊が1冊でざっと学べる』(角川ソフィア文庫)

書誌情報:角川ソフィア文庫,350頁,本体価格1,000円,2022年1月25日発行経済学の名著50冊が1冊でざっと学べる (角川ソフィア文庫)作者:蔭山克秀KADOKAWAAmazon単行本(関連エントリー参照)に,あらたにトーマス・セドラチェク著『善と悪の経済学』(2009…

1671「泉谷の棚田物語」(『広報うちこ』)

書誌情報:『広報うちこ』2015年10月号(216号),12頁,無料,2015年10月発行 https://www.town.uchiko.ehime.jp/uploaded/life/102303_107078_misc.pdfJR松山駅前のとある店のマガジンラックに置いてあった。泉谷地区棚田を守る会松山支部(株式会社コトバ…

1670的場昭弘監修『マンガでわかる資本論』

書誌情報:池田書店,224頁,本体価格1500円,2022年発行[発行年月日の記載なし]マンガでわかる資本論池田書店Amazon『資本論』第1巻の要点を65項目で解説し,起業して縫製会社の経営者になる五代雅子とそこで働く左右田翔子を通して,独立生産者が資本家…

1669原田マハ著『丘の上の賢人 旅屋おかえり』

書誌情報:集英社文庫(は-44-5),210頁,本体価格580円,2021年12月25日発行丘の上の賢人 旅屋おかえり (集英社文庫)作者:原田 マハ集英社Amazon長編小説『旅屋おかえり』(集英社文庫,2014年,[isbn:9784087452259])の連載時には掲載されていたが,書籍…

1668斎藤幸平+NHK「100分de名著」制作班編『マンガでわかる! 100分de名著 マルクス「資本論」に脱成長のヒントを学ぶ』

書誌情報:宝島社,189頁,本体価格1,200円,2022年2月10日発行マンガでわかる! 100分de名著 マルクス「資本論」に脱成長のヒントを学ぶ (マンガでわかる!100分de名著)宝島社Amazon「100分」がマンガになった。 働くほどに貧しくなる「カラクリ」と脱成長の…

1667文藝春秋編『統一教会 何が問題なのか』

書誌情報:文春新書(1394),227頁,本体価格850円,2022年11月20日発行統一教会 何が問題なのか (文春新書 1394)作者:文藝春秋編文藝春秋Amazon『文藝春秋』2022年9月号,10月号の特集記事を中心に新書として編集された一書は,統一教会の違法性と反社会性…

1666カポ歌『歌ものがたり 君からの手紙——川田男爵が大切にした100通の手紙——』

書誌情報:カポ vol.07 2021.9第1版 capoのホームページより縮小して転載北海道亀田郡七飯町にある 'THE DANSHAKU LOUNGE' (道の駅「なないろ・ななえ」隣)で購入した(関連エントリー参照)。川田龍吉とスコットランドの恋人ジェニー・エディーとの手紙を…

1665コーネリア・ジャジソン

『松山百点』第347号(2022年11月)の「ヒーロー列伝伊予人」のコーナーに「異国の地で教育と伝道に捧げた生涯 コーネリア・ジャジソン」があった(→https://matsuyama100ten.com/archives/3d-flip-book/347)。 ジャジソンは,宣教師として来日し,新潟女学…

1664鈴木エイト著『自民党の統一教会汚染——追跡3000日——』

書誌情報:小学館,318頁,本体価格1,600円,2022年10月1日発行自民党の統一教会汚染 追跡3000日作者:鈴木 エイト小学館Amazon国民の批判が渦巻いているにもかかわらず,自民党が統一教会との関係について調査をしようとしない理由はなぜか。その答えは調査…

1663田中徹二著『不可能を可能に——点字の世界を駆けぬける——』

書誌情報:岩波新書(1560),242+3頁,本体価格780円,2015年8月20日発行不可能を可能に――点字の世界を駆けぬける (岩波新書)作者:田中 徹二岩波書店Amazon著者は,大学入学直後に網膜剥離で光を失った。その後東京光明寮(国立東京視力障害センター,現在…

1662黒川祐次著『物語 ウクライナの歴史』

書誌情報:中公新書(1655),268頁,本体価格860円,2002年8月25日発行物語 ウクライナの歴史―ヨーロッパ最後の大国 (中公新書)作者:黒川 祐次中央公論新社Amazonモスクワから勃興した国がロシアの名乗り大国となったためあたかもキエフ・ルーシ公国を継承…

1661吉田光邦著『江戸の科学者』

書誌情報:講談社学術文庫(2682),301頁,本体価格1,150円,2021年9月7日発行江戸の科学者 (講談社学術文庫)作者:吉田 光邦講談社Amazon原本は『江戸の科学者たち』(社会思想社,1969年)。江戸から明治まで120年間続いた本草漢学塾・山本読書室について…

1660松尾匡著『コロナショック・ドクトリン』

書誌情報:論創社(論創ノンフィクション027),237頁,本体価格1,800円,2022年9月1日発行コロナショック・ドクトリン (論創ノンフィクション 027)作者:松尾 匡論創社Amazon著者は以前から自公政権(実はプラス旧統一教会:評者の判断を付け加えている)で…

1659『臺灣書旅——台湾を知るためのブックガイド——』

書誌情報:台北駐日経済文化代表処台湾文化センター発行,175頁,無料,2022年9月2日発行紀伊國屋書店6店舗(札幌[9月12日〜10月10日],新宿[9月2日〜9月30日],洋書専門店Books Kinokuniya Tokyo[8月31日〜9月30日],横浜[9月3日〜9月30日],梅田[…

1658上山和雄著『米国に残された要視察人名簿——大正・昭和前期を生きた人びとの記録——』

書誌情報:芙蓉書房出版,426頁,本体価格12,000円,2022年6月24日発行米国に遺された要視察人名簿― 大正・昭和前期を生きた人々の記録 ―作者:上山 和雄芙蓉書房出版Amazon戦前の特別高等警察(特高)は敗戦後GHQの人権指令によって治安維持法とともに廃止さ…

1657池上惇著『池上四郎の都市計画——大阪市の経験を未来に——』

書誌情報:京都大学学術出版会(学術選書105),xv+217頁,本体価格1,800円,2022年8月25日発行池上四郎の都市計画: 大阪市の経験を未来に (学術選書 105)作者:池上 惇京都大学学術出版会Amazon池上四郎(1857-1929)は,会津藩出身で会津戦争を戦い,図南藩…

1656岡田晴彦著『10,000tを動かす技術——超重量物を1mm単位でコントロールするジャッキの力——』

書誌情報:ダイヤモンド・ビジネス企画発行,ダイヤモンド社発売,185頁,本体価格1,500円,2022年6月14日発行10,000tを動かす技術 超重量物を1㎜単位でコントロールするジャッキの力作者:岡田晴彦ダイヤモンド社Amazon本書の舞台はオックスジャッキという会…

1655川口康平・金澤匡剛著「公共図書館の置換効果」

書誌情報:Journal of the Japanese and International Economics,Vol.66, Dec. 2022, 101219 Open access: https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0889158322000284?via%3Dihub公共図書館がベストセラー本を1冊ならまだしも,利用者のニーズ…

1654八木紀一郎著『20世紀知的急進主義の軌跡——初期フランクフルト学派の社会科学者たち——』

書誌情報:みすず書房,xxi+246頁,本体価格4,500円,2021年10月18日発行20世紀知的急進主義の軌跡――初期フランクフルト学派の社会科学者たち作者:八木紀一郎みすず書房Amazonフランクフルト学派といえば,ホルクハイマーやアドルノらの哲学的な社会批判で知…