1123伊藤美誠,銅メダル!(東京オリンピック卓球)

女子シングルスの3位決定戦があり,伊藤はシンガポールのユ・メング(YU Mengyu)に 4-1 (6-11, 11-8, 11-7, 11-7, 11-6) で勝ち,この種目で初めてのメダル獲得となった。

第1ゲームこそミスが多かったが,第2ゲーム以降は要所でのサービスエースとレシーブ強打で圧倒し危なげなかった。準決勝での完敗が後を引いて表情もプレーの質も固かった。それでもユとの対戦成績7勝1敗もあり,負ける要素はなかった。試合後の美誠の涙は悔し涙だった。

決勝は陳恵(CHEN Meng)が孫穎莎(SUN Yingsha)に 4-2 (9-11, 11-6, 11-4, 5-11, 11-4, 11-9) で勝ちオリンピック初出場で初優勝をとげた。孫の強打をしぶとく返しラリーを有利に運んでいた。これで陳対孫は陳の4勝2敗となった。

男子シングルの準決勝の樊振東(FAN Zhendong)対林昀儒(LIN Yun-Ju),馬龍(MA Long)対オフチャロフ(OVTCHAROV Dimitrij)はともにゲームオールの大接戦だった。

樊対林は林の健闘が光る。第3ゲーム7-10から挽回しジュースで落としたのが分かれ目だった。第6ゲームは5-9から連続6ポイントで3-3にするなどチキータと速攻でむしろ樊を守勢に追い込んでいた。樊の前陣でのカウンターはさすがというべきか。

オフチャロフも馬を追い込んだ。第1,第2ゲームを落として第3ゲームを奪い返す。準々決勝でブラジルのカルデラノ戦でみせた逆転勝ちを予感させたが,3-4 (11-13, 8-11, 11-9, 11-9, 7-11, 11-5, 8-11) と最後は届かなかった。はオフチャロフは2009年に馬と対戦し,それ以来のゲームオールで,なんと18戦して一度も馬に勝てていなかった。今度こそ馬に勝てると思ったが,最後は「馬」くいかなかった。

3位決定戦の林対オフチャロフ,決勝の樊対馬は準決勝と同様接戦を予想する。

-卓球王国WEB(速報東京オリンピック)→https://world-tt.com/blog/news/archives/category/olympic-tokyo
-東京2020オリンピック競技大会公式サイト(卓球)→https://olympics.com/tokyo-2020/olympic-games/ja/results/table-tennis/olympic-schedule-and-results.htm

-関連エントリー
--伊藤美誠,決勝進出ならず(東京オリンピック卓球)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2021/07/29/142609
--伊藤美誠,準決勝進出(東京オリンピック卓球)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2021/07/28/170738
--水谷・伊藤ペア,日本卓球五輪史上初の金メダル!(東京オリンピック卓球)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2021/07/27/153115
--水谷・伊藤ペア,決勝進出(東京オリンピック卓球)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2021/07/26/143413
--水谷・伊藤ペア,奇跡的な大逆転で準決勝へ(東京オリンピック卓球)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2021/07/25/151503
--水谷・伊藤ペア,初戦突破(東京オリンピック卓球)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2021/07/24/233000
--組み合わせ決まる(東京オリンピック卓球)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2021/07/23/105718
--伊藤美誠 再生の旅→https://akamac.hatenablog.com/entry/2021/07/18/141156
--シード決定(東京オリンピック卓球)→https://akamac.hatenablog.com/entry/2021/07/17/105223
--ようやく伊藤美誠が ITO Mima になるMOTIF→https://akamac.hatenablog.com/entry/2021/07/10/233000
--東京オリパラ卓球台:輪島塗特別仕様MOTIF→https://akamac.hatenablog.com/entry/2021/06/24/164028
--卓球オリンピック代表のリザーブは宇田と早田→https://akamac.hatenablog.com/entry/2021/06/08/171422
--中国卓球チームの東京オリンピック代表→https://akamac.hatenablog.com/entry/2021/05/17/143551
--東京オリンピック卓球競技の韓国代表→https://akamac.hatenablog.com/entry/2021/02/27/154247
--卓球中国ナショナルチームのオリンピック準備→https://akamac.hatenablog.com/entry/2020/08/05/163358

-1年前のエントリー
--鴋澤歩著『鉄道のドイツ史』→https://akamac.hatenablog.com/entry/2020/07/30/153648
-2年前のエントリー
--卓球中国チャンピオンに侯英超→https://akamac.hatenablog.com/entry/2019/07/30/223049
-3年前のエントリー
--「伝説のプレーヤーたち【第9回三木圭一 Vol.2】」→https://akamac.hatenablog.com/entry/20180730/1532956523
-4年前のエントリー
--日本列島誕生第2集→https://akamac.hatenablog.com/entry/20170730/1501420147
-5年前のエントリー
--平成28年度科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(特色型)」,「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(牽引型)」→https://akamac.hatenablog.com/entry/20160730/1469884873
-6年前のエントリー
--『第3回大原孫三郎・總一郎研究会報告書』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20150730/1438262887
-7年前のエントリー
--卓球の奇術師・丹羽孝希https://akamac.hatenablog.com/entry/20140730/1406730788
-8年前のエントリー
--政治経済学・経済史学会編『歴史と経済』第220号→https://akamac.hatenablog.com/entry/20130730/1375191146
-9年前のエントリー
--『ドイツの実情』→https://akamac.hatenablog.com/entry/20120730/1343664209
-10年前のエントリー
--小林昇著作目録ブログ版(1991)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20110730/1312031158
-11年前のエントリー
--やはり新聞第1面書籍広告の書誌情報には ISBN がない→https://akamac.hatenablog.com/entry/20100730/1280496306
-12年前のエントリー
--愛媛県立三瓶高校山下記念館→https://akamac.hatenablog.com/entry/20090730/1248964303
-13年前のエントリー
--おさぼり
-14年前のエントリー
--大学犬はなちゃんの日常(その13)→https://akamac.hatenablog.com/entry/20070730/1185789492