303夜の道後温泉本館

道後の某ホテルで大学関係の懇親パーティがあった。時間的余裕があれば早めに行ってホテルの湯に浸かりたかった(道後の旅館・ホテルでは宴会利用者は無料で入浴できる)。
タクシーを頼んでホテルに向かう。運転手さんはなんと2年前にはなちゃんが具合が悪くなったときに動物病院まで運んでくれた方だった(→http://d.hatena.ne.jp/akamac/20080425/1209116845)。はなちゃんの目の前に命の恩人がいるのに,まったく気がつかない。運転手さん曰く,「あの時は重かったなあ」。
朝早く,キャンパスの外をTHさんと散歩途中のはなちゃんと遭遇した。キャンパスを出て,日赤病院の前を過ぎ,平和通りを西に向かっていた(ローカルですいません)。歩道を散歩するかぎりでは安心だ。
さて,夜の9時前,道後温泉本館前に行く。この時間ともなればお客さんは少ない。そぞろ歩きの浴衣姿がちらほら。ブログの話題にすべく正面から撮る。その後,伊予鉄電車に揺られ,愛妻の待つ自宅に向かった。


  • 1年前のエントリー
    • おさぼり
  • 2年前のエントリー
    • おさぼり
  • 3年前のエントリー