1175『伊予の四国遍路ガイドブック――菩提の同上・愛媛の札所26ヶ寺めぐり――』

書誌情報:えひめ地域政策研究センター(→http://www.ecpr.or.jp),66頁,非売品,2016年7月発行

  • -

今年は4年に一度の逆打ち遍路の年にあたり,四国八十八ヶ所霊場を巡る四国遍路ツアーが人気という。2014年は四国遍路開創1200年だったし,2015年には日本遺産に認定された。また,県内の遍路道のうち,第41番龍光寺(宇和島市)と第42番仏木寺(同)を結ぶ「仏木寺道」の一部0.45キロ,第59番国分寺今治市)と第60番横峰寺西条市)を結ぶ「横峰寺道」の一部1.7キロが国史跡に指定される。
タイミングよく出版されたガイドブックは,愛媛県内にある第40番観自在寺南宇和郡愛南町)――第1番霊山寺からもっとも遠いため「四国霊場の裏関所」と言われている――から第65番三角寺四国中央市)までの26ヶ寺を紹介している(発刊のお知らせ→http://www.ecpr.or.jp/pdf/event2016-001.pdf)。