1064原子力総合年表編集委員会編『原子力総合年表――福島原発震災に至る道――』

書誌情報:すいれん舎,xv+877頁,本体価格18,000円,2014年7月22日発行

原子力総合年表―福島原発震災に至る道―

原子力総合年表―福島原発震災に至る道―

  • -

73点の年表は,2011.3.11以降の事実を直視して,世界の原子力の開発の経過,さまざまな問題点,過酷事故の発生に焦点をあてた。福島第一原発震災,重要事項統合年表とテーマ別年表,日本国内施設別年表,世界テーマ別年表と世界各国年表の4部構成は圧巻である。
最大の特徴は,法律や計画,各種裁判の判決,市民・住民運動の主張,議会での議論,学術的論争などの原資料をもとにすべての事項に出典を明示していることである。福島第一原発震災のうち「四調査報告」を4欄で,「詳細経過」を,技術的側面と現場の対応,東京電力・電力業界,政府関係・国会・有力政党,福島県・地元住民,市民一般・メディア報道・その他,諸外国の動き,の6欄で,重要事項統合年表とテーマ別年表では,科学・技術・利用・事故,日本国内の動向,国際的動向,の3欄でまとめている。年表執筆者も明記してあった。
本年表作成のプロジェクトの事務局は法政大学サステイナビリティ研究教育機構におかれ,「本書刊行の基盤」(「あとがき」)になった。
定価18,000円は高い。個人では無理でも公共図書館大学図書館には置いておきたい一冊だ。